Top
オリーブオイルの色
前回もご紹介したオリーブオイルについてなのですが、皆さんオリーブオイルの色って気になりますよね。
実は、本格的なテイスティングで色の評価はあまり重要ではないので、わざわざ色の見えない青いグラスに入れてテイスティングをします。

でも...オリーブオイル大好き人間としては、やはり色もかなりの関心事。綺麗な白い器に入っているオリーブオイルの色はじっくりと観察してしまいます。メーカーによっては、一般的にグリーンの色が強い方が高級なオイルと思っている人が多いことを利用して、わざわざオリーブの葉を入れる量を多くしたりしているそうです。ポリフェノールたっぷりの葉は、どうしても前部取り除くことができずに、圧搾機に入ってしまうものですが、わざわざ色を調節するために葉を入れるという話はちょっとひどいなっと思っています。

これが今日撮ったオイルの様子。
10月に圧搾されボトル詰めされてから、結構時間が経過しているので、スペインで見たような濁りはほとんどなく、かなりクリアーの綺麗な状態に変化しています。味もより丸みが出てきていて、ほどよいスパイシーさがあり、まずは満足満足!料理にも色々と試し始めました。
来週は料理の使い方指導があるので、ここ数日は料理料理の日々になります。

日本の食材と合わせるのも楽しいものです。

c0213220_22215983.jpg

[PR]
by angel-chiho | 2010-01-09 22:22 | Olive オリーブについて | Comments(2)
Commented by dotsair at 2010-01-10 10:59
chihoさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させてもらっています。
オリーブオイルは、本当にすばらしいですよね。
私も、石鹸作りやお料理で毎日のようにオリーブオイルを使っています。
chihoさんのご紹介のオイルもすごく試してみたいです。
私はオリーブオイル、塩こしょうに、少しだけポン酢を足したりして
温野菜をいただくのに、最近はまっています^^
これが、とっても美味しくて。
chihoさんがご紹介される、オリーブにまつわるお話、
スペインのお話、今年も興味深く拝見させていただきます。
よろしくお願いします。
Commented by angel-chiho at 2010-01-11 00:13
明けましておめでとうございます。
RIKAさんとのご縁でオリーブ仲間が増えてとても喜んでいたところでした。石鹸作りについては、結果を是非報告してくださいね。
美味しい質のよいオリーブオイルに出会えたことは、私の人生ではひとつの財産になっています。オイルだけでなく、作り手の人たちとの関係も大切なものになっています。
私はできるだけお洒落でシンプルにできるオリーブオイル料理に凝っています。来週はその指導会をする予定です。温野菜などとは最高ですよね。いつかヴィネガーも紹介しますが、ヴィネガーとオイルを使ったお菓子作りなども楽しいですよ。
これからもどうぞよろしく。
<< 日本満喫 新しいオリーブオイル到着! >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved