Top
やっと晴れ!
寒くて昨日まで暖房を使ったりしていました。
予報では今日から天候が変わるそうですが、現在マドリードは聖イシードロシーズン。雨の多いシーズンなのです。もうこれ以上降れないと思うくらい雨の多い冬だったので、誰もがこれ以上雨が続くとは思っていませんが、毎年マドリードの闘牛シーズンは夕方雨で闘牛が台無しになることがあります。寒くて満開の芥子の花が可愛そうなくらいです。

c0213220_18361963.jpg今日こそ散歩に出かけようと思っていますが、今草原はこんな風に花が満開です。しばらく前は一面黄色い花に染まっていたのですが、2週間ほど前から芥子が咲き始め、今ブルーや紫の花も開花しています。もちろん、ワイルドなラベンダーも満開です。
ひなぎくのような植物は、すごく日持ちが良くて、適当に摘んできても花瓶で1週間は問題ありません。

残念なことに、香りのいい花はあまりないのですが...

今日は新しい花を間違いなく発見できると思っています。

ところで、久しぶりに昨日マーケットへ行く時間がありました。いつも隣町の市場の方が大きいのでそちらへ行くのですが、昨日は杏子が欲しくて行ってみました。杏子は欲しいものがなかったのですが、イチゴやサクランボは美味しそうなものがありました。マーケットへ行くといつも何キロもひとつの野菜や果物を購入しなくてはならないのですが(まとめるから特価なのです)昨日はオレンジも5キロまとめる必要があり、さすがに一人で行ったのであきらめました。


c0213220_18467100.jpg




今季のイチゴでこれが一番香りがよく甘かったと思います。今家中にイチゴの香りが充満しているくらいです。果物や野菜は、写真を撮り始めるとその魅力に驚かされます。普通、お花を撮ったりするのは当たり前に綺麗なのですが、野菜や果物もカラーやフォームが独特。とてもチャーミングでキュートな印象を受けます。特に写真に写すと肉眼では分からない魅力が見えてくるので不思議です。
[PR]
by angel-chiho | 2010-05-15 18:52 | Food Culture 食文化 | Comments(0)
<< ローマ時代のヴィラ跡 アーティーチョークのリゾット >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved