Top
Arbequina アルベキーナ

パワジオ倶楽部で今最高の状態のアルベキーナをご紹介します。
この品種はデリケートなので心配していたのですが、こんな綺麗に実っています。春ある栽培者からおすそ分けしていただいた非売品のオリーブですが、あまり可愛いので今入口に並べてあります。

c0213220_627346.jpg

美しい赤ともピンクとも紫とも言える色のトーンの実が鈴なり。
これは実が真っ黒くなったら高級オイルとして絞られるのが普通ですが、先日漬けものとしても非常に美味しいということを発見。そろそろ収穫して漬けものにしてあげたいと思いますが、あまりにも可愛いので、今しばらく鑑賞してからと思っています。

アルベキーナはスペインの品種の中では、特に人気のアーモンドの上品な香りが強いオイルを作ります。先日入荷となったオリヴィアも50%はアルベキーナ。世界中に沢山のファンがいて、世界各地で栽培も広まっています。
オリヴィアを試飲したい方、是非パワジオ倶楽部へ。

私も実は田舎で育てている品種。弱いので枯らせてしまった時はショックだったのですが、他のオリーブのように1本は復活し元気に育っています。




c0213220_6324310.jpg

[PR]
by angel-chiho | 2010-11-05 06:34 | Olive オリーブについて | Comments(4)
Commented by ゆふ at 2013-03-12 07:15 x
このアルベキナに憧れて、苗を買ってしまいました。これをお手本に、がんばってみます! 
ほかにも、素敵な写真がたくさんで、文もおしゃれで、気分転換に楽しませて頂いています。
Commented by angel-chiho at 2013-03-12 20:24
ゆふさん

アルベキ-ナは実が小さいところが魅力ですが、鈴なりに実りますし色の変化も素敵なので私も大好きです。日本では大きい実がなぜか人気のようですが...アルベキーナは漬物でもオイルでも美味しいので、こちらもチャンスがったらお試しください。コメントありがとうございます。
Commented by きき at 2013-11-07 17:27 x
結婚式で娘から贈られたのですか、育て方がわかりません…
ただ水をあげればいいのでしょうか?
Commented by angel-chiho at 2013-12-28 19:49
ききさん

返答が遅くなってすみません。

オリーブはとても強い木ですが、きちっとした水やりと肥料も与えてあげる必要があります。地植えなのか鉢植えなのかによって、扱い方もかなり違います。ここでもご紹介している岡井路子さんの『まるごとわかるオリーブの本』などで、少し育て方は調べると綺麗に成長すると思います。アルベキーナは特にかわいい品種なので、是非可愛がって上げてください。
<< スペインのお墓参り日 えへへ... >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved