Top
お茶漬けとサルモレホ

マドリードは、とても暑いです。これからもっと暑くなりますが、そうなったらさっさとカスティーリャの田舎に避難するつもりです。マドリードでは眠れないくらい暑くなるので...

これだけ暑くなると食事も冷製のものばかりになりませんか。日本にいたら中華そばなどが食べたくなる頃ですよね。冷たく冷やしたお豆腐も美味しそうですが...スペインでは、やっぱりガスパチョやサルモレホ。サルモレホはコルドバのガスパチョみたいなものですが、メイン材料がパンとトマト。そこにたっぷりのオリーブオイルとシェリーヴィネガーなどが加わり、トッピングを変えて楽しみます。私はここ数日こればかり食べています。毎日食べても飽きないくらい、このトマトと大量のオリーブオイルの入った冷製スープは、私の大好物になっています。

c0213220_527109.jpgc0213220_528991.jpg
















こんな風にガスパチョのようなトッピングにしたり、キュウリとピーマンに塩漬けのブラックオリーブを混ぜたりして、色々なトッピングを楽しんでいます。


c0213220_5335063.jpgこれは日本のお茶漬けにも似ているように思います。トッピングさえかえれば毎日食べても同じものを食べた気がしません。同じようなものでも、飽きずに楽しめるのです。
よくスペインで和食のホームシックにならないか聞かれますが、私の場合、お茶漬け、緑茶、お醤油、お味噌さえあれば、大体のものは特に食べたくもなりません。小さいころから塩味のものが好きだったからかもしれません。
スペイン料理は、主に塩味ですから全く食事に違和感を感じないのです。
[PR]
by angel-chiho | 2011-06-15 05:38 | Food Culture 食文化 | Comments(4)
Commented by souslarose at 2011-06-15 07:39
chihoさんへ。
おはようございます。スッカリご無沙汰!元気にしていらっしゃいますか?ガスパチョ!美味しいですよねぇ……スペインに行った時にどのレストランでも必ず頼んで味比べしたのが懐かしいです(笑)意外だったのは、お高いパラドールより下街の小さなレストランの方がドロッとしていて美味しかったこと。サルモレホ……初めて聞きました。今度、作ってみようかな?そうそう、昨日、錦糸町に行って、夏用の食材を大量に買い込んで来ました。食材って言っても調味料ね。ウチは夏に麻婆系の料理が頻繁に出るんですよ(笑)豆板醤、テンメンジャン……買い込んで来ました。暑くなります、お身体を大切に!

ブノワ。
Commented by angel-chiho at 2011-06-15 17:44
ブノワさん

おかげさまで元気にしております☆サルモレホ今度是非試してみてください。美味しくて夏の定番になると思いますよ。オリーブオイルもたっぷり使えるし...Tさんはきっと気に入ってくれると思います。よろしくお伝えください。
麻婆系料理は、上質の豆板醤が必要ですから、スペインではダメです。錦糸町の調味料探し楽しそうですね。私も日本から台湾のすごく辛いソースを持参してきています。にんにくが入っていなくて、山椒がたっぷり入っているところが魅力なんです。熱い時はサルモレホと辛いもので乗り切るしかありませんね。夏バテしないように。
Commented by ゆっこ at 2011-06-15 19:00 x
先ほどMIXIにてChihoさんの日記を読ませてもらい、サルモレホがどんなものか分からなかったのですが、ここでご説明いただいてようやく知りました!コルドバのガスパッチョのようなもので主はトマトとパンにオリーブオイルやビネガーを加えるのですね。これもと~っても美味しそう。スペインのからっとした暑い夏にはぴったりです!お茶漬け美味しいですよね。大好きです。
スペインは本当に新鮮な良質な食材が多いのであまり日本食が恋しくならないのですが、やはりこのお茶漬けの写真を見ると恋しくなってきました。この夏、ガスパッチョとサルモレホで夏を乗り切りたいですね。教えていただいてありがとうございました!
Commented by angel-chiho at 2011-06-16 01:28
是非試してみてくださいね。
暑い夏はアンダルシアの料理がやっぱりいいみたいです。
<< タラベラ焼き マドリードのマルシェ >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved