Top
New Olive Oil
今日はメディアにもまだ発表されていない最新のオリーブオイルをテイスティングさせていただきました。

c0213220_9412795.jpg
一般的にヌーボーオイルとかアーリーハーベストと呼ばれているオリーブオイルで、2011年の10月中旬くらいまでに収穫されたオリーブから絞られるものです。オリーブオイルは絞り立て独特の美味しさもいいのですが、私はある程度デカンテーションしたオリーブオイルが一番美味しいと思いますが、好みの問題なのでヌーボーオイルファンの人は、このオイル驚きの一品になると思います。

なぜこのオイルのテイスティングを楽しみにしていたかというと、アーリーハーベストであるにも関わらずフィルタリングをしているのです。フィルタリングとは濾過をしている意味ですが、通常オリーブジュースとしてアーリーハーベストは販売しているメーカーが多いのです。フィルタリングと聞いた時に、私は美味しい予感がしてしまい一日も早く試して見たかったのです。予感は当たりでした。

案の定、オイルの味は極上品。香りだけで大好きになりました。味もデリケートでマイルド。アンダルシアのピクアルには思えない味。ピクアルの新しい側面を発見した気分です。



c0213220_9472060.jpg
色はこんな感じ。美しいとしか言いようのないカラー。
これからこの味と色がどのくらい時間の経過で変化していくか見る必要があるのですが、いい変化をしそうな感じです。青りんごとペパーミントの間のような色で、ゴールドのオリーブオイルの魅力とは違いますが、この緑色には引き込まれます。味は、なんとも言えないグリーンのレタスやクレソンに花の香りがかすかにするような感じ。明日再度テイスティングをしてみますが、辛さはロングラスティングですが、ミディアムの辛さ。バランスが本当によく感じました。明日から毎日テイスティングをして香りを発見してゆきます。

プロのテイスティング評価も非常に高く8ポイント以上。これからが有望なオイルです。ボトルデザインも気に入りました。

オリーブオイルは品質だけでは判断できないので、これからその他諸々の要素を評価します。日本で紹介できるようになるといいのですが...





クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-01-18 10:00 | Olive オリーブについて | Comments(0)
<< ペルー料理とキヌア animalaroma >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved