Top
ケーク・サレ作り
プルヴァンス式のオリーブの漬物入ケーク・サレのレシピを試してみたのですが、どうも口に合わないので、ちょっと色々自分なりの工夫をして、再度ケーク・サレ作りに挑戦してみました。

c0213220_58131.jpg

オリーブの漬物としては、アンチョビ入のものを使ってみましたが、ドライトマトも事前準備をしっかりとしてケッパー、アンチョビ、オリーブオイルなどとブレンドし、スパイスを加え塩加減を見ながら作ってみました。アンチョビは隠し味としても役立つので、オリーブの漬物は仕上げをカラフルにするには赤ピーマン入のオリーブを使う方が適していますね。ケーク・サレは中に入れる具のコンビネーションで全く変わるので、色々試すのが楽しいケークですね。


もちろん私の場合動物性の脂肪は一切使いません。EXヴァージンオリーブオイルだけですよ。



c0213220_5153634.jpg
ケーク・サレの美味しいものの秘密は、甘さと塩加減のコンビネーションだと思うのですが、今日のケーク・サレには、オリーブのコンフィチュールを添えていただくようにしました。やっぱりオリーブの漬物が入っているので、コンフィチュールは絶妙に合い最高の美味しさでした。
オリーブのコンフィチュールには塩が効いているので、甘いものが苦手な方のお口にも合うと思います。パワジオ倶楽部では大好評で早速品切れ。運が良ければ2月末には、新しいものが入荷となります。店頭に並ぶのは、3月になってしまうと思いますが...今一番オススメのコンフィチュールです。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.


[PR]
by angel-chiho | 2012-02-01 05:25 | Food 食 | Comments(0)
<< マンテカ・コロラ Mantec... 嬉しい小包 >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved