Top
マンテカ・コロラ Manteca colora

今日はアンダルシアのカディス出身のシェフが居る新しいレストランへ行って参りました。レストランについては後日レポートしますが、あるアンダルシアの典型的な食材が登場したのでご紹介します。スペインを旅する方は、話の種に是非一度お試しください。

c0213220_8180100.jpg
私は朝食には上質のEXヴァージンオリーブオイル、または時々バターしか使いません。バターの上質のものはスペインでは入手するのが難しいので、ほとんどオリーブオイルばかりの生活です。ところが、世界一のオリーブオイルの産地では、豚のラードのしかも色付きのものが朝ご飯の定番なのです。これをトーストに塗って食べるのですが、どうしても好きになれません。

写真でこんなお洒落な器に入っていると美味しそうに見えるかもしれませんね。どんな風に作るかというと、ラードにピメントン、オレガノ、ヴィネガーなどを入れ味を調合するのですが、ラード独特の香りと酸味は残ります。ラードは超滑らかなので口当たりはいいのですが、私はあの鋭い尖ったような味覚がどうも苦手です。食べられないことはないのですが...そうそう場合によっては、オレンジピールも入るようです。

アンダルシアを旅する機会があったら是非お試しを。小さいホームメイドのマンテカがあるようなBARで食べられたら美味しいものがあると思います。大量生産のものはオススメできませんので。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.


[PR]
by angel-chiho | 2012-02-02 08:27 | Food 食 | Comments(0)
<< オリーブオイルの新しいボトルデザイン ケーク・サレ作り >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved