Top
クレタのハーブ

c0213220_6201823.jpg

ショッピング好きの私が今回の旅ではあまり買う物がなくハーブ屋さんばかりをウロウロ。ハーブも大好きなのですが、2,3店見れば普通は十分ですよね。クレタではどこへ行ってもオリーブをテーマにした店かハーブ、その他はどこへ行ってもあるようなお土産屋さんが多かったので、どこへ行ってもハーブ、オリーブ、ハーブ、オリーブでした。

有名なスポンジも山盛りありましたが、全く見る気にもなりませんでした。ハーブは初日に行った市場のハーブ屋さんでかなり購入。香りの良さに驚きました。






c0213220_626431.jpg








中心にあるハーブがクレタのオリジナルブレンドハーブティー。独特のブレンドですが、現地で飲んだ時はあまり印象に残るようなものではありませんでした。これは是非買いたかったので大袋で購入。まだ飲んでいないのですが、クレタの長寿には間違いなくハーブの効果もありますね。お料理教室で色々説明を受けたのですが、クレタ人はハーブティーが主流で、昔はあまりコーヒーを飲む人は居なかったそうです。どうりでコーヒーはトルコ風なのですね。











c0213220_6321954.jpg


オリーブはこんな感じであらゆる場所で売られていましたが、残念ながら味はまぁまぁ。コロネイキの独特の香りは料理を選びますね。我が家で今いろいろコロネイキ製のオイルを使って料理をしていますが、全く合わないものがあるので不思議です。




クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-07-05 06:36 | Food Culture 食文化 | Comments(0)
<< Madridのオリーブ スペイン軍隊の食事 >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved