Top
2016年マドリードでの新年
皆様、明けましておめでとうございます。
お陰様でマドリードで無事2016年を迎えることが出来ました。大晦日から元旦に掛けては友人宅でお誕生会をしながら楽しいディナーをいただきながら過ごしました。

c0213220_9572663.jpg


c0213220_9581693.jpg


c0213220_95925.jpg


私がオールドファッションの料理が好きなことは皆様ご存じだと思いますが、こういう料理が一番好きです。ローストビーフはクラッシックな料理ですが、上質なビーフとグレイビーソースやマッシュポテトがあると至福のご馳走です。この日もジャガイモは特別なものを使っているので、本当に夢のように美味しいマッシュポテトでした。フェンネルやザクロもバッチリマッチ。ラズベリーゼリーもやっぱり欠かせません。

c0213220_1091685.jpg


私は我が家の定番洋梨のケーキを持参しました。ここは食通ばかりの家なので、ちょっと心配だったのですが大喜びしてもらえました。(;'∀')

c0213220_1025321.jpg


c0213220_1044382.jpg


クリスマスもこの友人の家で過ごしたのですが、ここは美女ファミリーで88歳のお母さまの美しさは伝説になると思います。現在でも現役の画家として活躍しており、テーブルに座っている男性は40代前半の画家で彼女の友人。私もこんな風に年を重ねたいと思い、彼女に会えるチャンスがあれば出向いて話を聞いております。スペインで最も尊敬する女性です。

c0213220_1012054.jpg


ディナーは翌朝まで続き、美術や歴史についての会話は尽きず、またまた家に戻ったのは朝の5時。興味のある偉大な画家について聞くのは、やはり優れた画家が一番。画家がどんな風に苦労して色々なテクニックをあみ出し、それを絵に反映させているか、やはり同じ苦労をしている画家が一番うまく説明してくれます。フェルメールなどが使っていたレンズのことなど、とても勉強になりました。

写真はご覧のとおり、この男性画家DAOが描いたBetsy Westendropの肖像画です。超写実的な作品はスペインが世界的にもトップレベルにありますが、スペインが誇る絵画の歴史に支えられています。Daoはチリ人、外国人の視点からスペイン絵画の素晴らしさを語ってくれました。スペイン絵画は奥深くより飾り立てずに真実を描くので、非常に理解することが困難であることなど、私も思っていたことを上手く説明してくれました。それにしてもこの写真の絵、すごい作品だと思いませんか。絵と同じ服装で写真撮りをしました。

c0213220_10245016.jpg


そして、本日新年最初のお出かけはプラド美術館へ。どうしてももう一度Moralesモラレスの展覧会を観たくて行って参りました。もう一回訪問して正解でした。17世紀スペイン絵画、まだまだ知らないことばかり。今年も楽しくなりそうです。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2016-01-03 10:32 | Madrid マドリード | Comments(2)
Commented by desire_san at 2016-01-06 11:14
新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
スペインのマドリードでの新年、すてきですね。
新年にちなんで京都の舞妓さん、芸妓さんの写真をアップしました。
合わせてマーラーの交響曲3番を生演奏で聴いた感想を書いてみました。
ご笑覧いただければ幸いです。
本年もよろしくお願い申しあげます。
Commented by angel-chiho at 2016-01-16 08:42
新年おめでとうございます。コメント有難うございます。
<< サルチーチャ作り 友人ファミリーとの週末 >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved