Top
サクラとフロール・デ・サル

スペインではアーモンドが満開。アーモンドが咲くと桜を思い出し、我が家ではサクラを使った塩作りをします。

c0213220_859791.jpg


作り方は超かんたん!デパートなどで販売されている桜の花の塩漬けを使います。私は日本訪問中に必ず数袋買ってスペインに戻ります。1袋をハンドミキサーの攪拌用の容器にいれ、少し攪拌すればちょうど良い感じのフレークになります。それをフロール・デ・サルと混ぜるだけ。配合もお好みでどうぞ。桜の香りを強くしたい場合は、フロール・デ・サルを少しだけ混ぜ、微かなサクラの香りで十分であれば、フロール・デ・サルは多めに混ぜてください。

c0213220_9241100.jpg


パワジオ倶楽部・前橋で販売しているポルトガルの大西洋が生むフロール・デ・サルがお勧めです。
振りかけにしても、おむすび用の塩としても大活躍します。ステーキで使っても大好評。お刺身にサクラの香りをつけてもこれからのシーズン楽しめます。是非お試しください。

c0213220_935811.jpg


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2017-03-02 09:05 | Food Culture 食文化 | Comments(0)
<< バラとピスタチオとヨーグルト ひよこ豆のヘルシーレシピ >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved