「ほっ」と。キャンペーン
Top
カテゴリ:Madrid マドリード( 90 )
2016年マドリードでの新年
皆様、明けましておめでとうございます。
お陰様でマドリードで無事2016年を迎えることが出来ました。大晦日から元旦に掛けては友人宅でお誕生会をしながら楽しいディナーをいただきながら過ごしました。

c0213220_9572663.jpg


c0213220_9581693.jpg


c0213220_95925.jpg


私がオールドファッションの料理が好きなことは皆様ご存じだと思いますが、こういう料理が一番好きです。ローストビーフはクラッシックな料理ですが、上質なビーフとグレイビーソースやマッシュポテトがあると至福のご馳走です。この日もジャガイモは特別なものを使っているので、本当に夢のように美味しいマッシュポテトでした。フェンネルやザクロもバッチリマッチ。ラズベリーゼリーもやっぱり欠かせません。

c0213220_1091685.jpg


私は我が家の定番洋梨のケーキを持参しました。ここは食通ばかりの家なので、ちょっと心配だったのですが大喜びしてもらえました。(;'∀')

c0213220_1025321.jpg


c0213220_1044382.jpg


クリスマスもこの友人の家で過ごしたのですが、ここは美女ファミリーで88歳のお母さまの美しさは伝説になると思います。現在でも現役の画家として活躍しており、テーブルに座っている男性は40代前半の画家で彼女の友人。私もこんな風に年を重ねたいと思い、彼女に会えるチャンスがあれば出向いて話を聞いております。スペインで最も尊敬する女性です。

c0213220_1012054.jpg


ディナーは翌朝まで続き、美術や歴史についての会話は尽きず、またまた家に戻ったのは朝の5時。興味のある偉大な画家について聞くのは、やはり優れた画家が一番。画家がどんな風に苦労して色々なテクニックをあみ出し、それを絵に反映させているか、やはり同じ苦労をしている画家が一番うまく説明してくれます。フェルメールなどが使っていたレンズのことなど、とても勉強になりました。

写真はご覧のとおり、この男性画家DAOが描いたBetsy Westendropの肖像画です。超写実的な作品はスペインが世界的にもトップレベルにありますが、スペインが誇る絵画の歴史に支えられています。Daoはチリ人、外国人の視点からスペイン絵画の素晴らしさを語ってくれました。スペイン絵画は奥深くより飾り立てずに真実を描くので、非常に理解することが困難であることなど、私も思っていたことを上手く説明してくれました。それにしてもこの写真の絵、すごい作品だと思いませんか。絵と同じ服装で写真撮りをしました。

c0213220_10245016.jpg


そして、本日新年最初のお出かけはプラド美術館へ。どうしてももう一度Moralesモラレスの展覧会を観たくて行って参りました。もう一回訪問して正解でした。17世紀スペイン絵画、まだまだ知らないことばかり。今年も楽しくなりそうです。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2016-01-03 10:32 | Madrid マドリード | Comments(2)
クリスマスディナー2015

今年も残りわずか、クリスマスイブは尊敬する友人宅で恒例のディナーを楽しんで参りました。

c0213220_4104660.jpg


生活に文化と伝統がしっかりと染み込んでいるこのファミリーとの関係は、スペインでずっと生活している私の中で最も強く影響していると思います。女性画家として有名な80歳を超えても現役の画家を中心に、私たちの価値観とセンシビリティはいつも刺激を受けています。

c0213220_4153543.jpg


食事の内容も食器やカトラリーどれを見ても、長く培われたセンスを感じます。

c0213220_4172467.jpg


今年のメニューは少しアメリカンなメニューでターキー。グレイビーソースの他に栗のクリームやビーツのゼリー、コーンなどが付け合わせ。前菜はサラダとシーフード。

c0213220_421198.jpg


デザートはホームメイドアップルパイ。アップルパイにも色々ありますが、こちらのパイはいつも素晴らしい出来のパイで感激します。アイスクリームと共にいただきました。数日前に私がポルトガルから戻ったばかりなので、ポルトガルのクリスマス菓子も登場。ロスコンのような菓子パンの中にカボチャが入っている美味しいお菓子でした。

c0213220_4235244.jpg


このファミリー、実はマドリードでも有名な数代続く美女のファミリー。パートナーも毎年美しくなる姪のように可愛がっている娘さんたちに囲まれ楽しそうでした。年齢と共に子供だと思っていた少女たちと色々な会話が出来るようになるって、本当に嬉しいことですね。

食後は美術や歴史の話で盛り上がり、家に戻ったのは朝の5時半でした。
またひとつ良いクリスマスを過ごすことが出来ました。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2015-12-26 04:27 | Madrid マドリード | Comments(0)
セルバンテスの遺骨

マドリードは観光スポットを開発することに熱心で、セルバンテスの遺骨探しに今年は燃えていました。昔からマドリードのLas Trinitarias教会に埋葬されたことはわかっていたのですが、21世紀になってやっと遺骨を探すべきだと思ったようです。

c0213220_7254469.jpg


セルバンテスは貧しかったために共同墓地のような場に埋葬されたので、結局彼の骨と断定できるものはないのですが、ある棺の中に数人の人と共に間違いなくセルバンテスのものと言えるものが発見されたようです。

マドリードのこの地区はBarrio de las Letrasと呼ばれ、同時期に活躍したロペ・デ・ベガ、ケベドもこの辺りに住居を構えており、とてもいい雰囲気の地区です。セルバンテスが埋葬されている教会の裏には、ロペ・デ・ベガの家が博物館として残っており、いつかこのブログでも紹介したいと思っています。それにしてもこれらの偉大な作家の墓が、あまり断定できないというのもスペインらしい話です。ケベドなどは埋葬されてすぐに墓荒らしというか墓泥棒にあい、骨はどこかに消えてしまったようです。誰も埋葬された場はわかるのですが、正確に遺骨はないのです。

シェイクスピアのようにセルバンテスの墓も多くの観光客が訪れるようにするのだと思いますが、セルバンテスのようにスペイン文化のために貢献した人の墓が、やっと今頃になって見直されるというのは、あまり誇りに思えません。波乱万丈な人生を過ごしたセルバンテスにはピッタリのエピソードですが、観光資源として考えられた時、はじめて遺骨が見直されたという良く考えるとずる賢い話です。

c0213220_7324646.jpg


昔からこのようにセルバンテスが埋葬されていることは教会の壁に示してありました。
とにかく、一度訪れる価値がある地域ですので、マドリードを訪れる際には是非どうぞ。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2015-06-11 07:40 | Madrid マドリード | Comments(0)
2015年のマイプラン
新年を迎えたと思ったら、もう中旬ですね。またあっという間に一年が過ぎてしまうので、今のうちにマイプランを書き出し、年末振り返った時にどこまで実現できたか確認できるようにしたいと思います。

2015年もマイプラン10
1 今まで撮り続けてきた写真を分類分けして整理。パートナーとの旅行記をまとめられるよう準備を始める。
c0213220_6344589.jpg


2 特に城についてまとめる。(まずはブログで)
c0213220_6533369.jpg


3 不動産の整理。

4 フードビジネスに新しい展開を持たせる。

5 独自フードイベント(品評会)のようなものを実現する。

6 今年は南フランス、シシリー島、バレアーレス諸島が個人的なターゲット。

7 田舎の家の屋根を修理。

8 生もののインポートに挑戦。

9 美術品の整理。

10 関係先のオフィシャルサイトを完成させる。

11 ハーブコースに参加する。

c0213220_713674.jpg


こんな事を考えながら1月を迎えております。
昨年は義母が亡くなり、色々な事に変化があったのですが、きちっと物事を整理し無駄のない生活を心がけたいと思っています。これら10の項目は、ここで書いてしっかりと実施できるよう自分に義務付けました。







クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2015-01-12 07:02 | Madrid マドリード | Comments(0)
2014年年越しディナー
2014年も無事大晦日を平和に迎える事が出来ました。
2年連続でスペインで年越しとなりましたが、Art of Livingを実践している素晴らしいファミリーとともに過ごし、心地よい上質な雰囲気の中で2015年を迎えました。
丁寧に芸術品に囲まれて生活している人たちは、どこかが違います。こういう空気の中に自分を置けることが、一番の贅沢だと思うのですが、本当に無意識のうちに沢山の大切なモノを吸収できるように思います。

c0213220_7252240.jpg

この日のディナーのテーブルセッティングはこんな感じ。一目で気持ちがワクワクになります。義母のテーブルセッティングは、いつも素晴らしい刺繍やレースのテーブルクロスがつきものでしたが、このファミリーはオランダ系でアジアとのつながりが深いので、中国磁器がいつも登場します。

c0213220_7281663.jpg

ドラゴンのグリーンの磁器。私はドラゴンのファンではないのですが、グリーンがあまりに素敵なので、このドラゴン磁器は一目ぼれでした。貝を使った贅沢なマットも、現在では貝が保護されているので入手が困難だそうです。

c0213220_7505170.jpg

飲み物はリベラ・デル・ドゥエロのAtautaとシャンパン。

c0213220_7322457.jpg

クリスマスイブのディナーは、ターキーだったので、大晦日はシーフード。マヨネーズはシェリーヴィネガーの古いものを使って作りました。マヨネーズ作りは私がさせてもらいました。実は、餃子も作って持参しました。焼き方が失敗ですが、とても喜んでいただけました。チリにツナを詰めた珍味は、2015年に輸入をしたいイタリアのグルメ品。超好評でした。

c0213220_736023.jpg

ピンボケ写真ですが、メインはローストビーフ。こんな上手い焼き加減にするのは困難。グレイビーソースも最高の味でした。日本の肉とは違う味のガリシア地方の牛肉でした。フランス料理のポテトグラタンもシナモンが効いていて美味。

c0213220_7382430.jpg

ディナーの様子を一枚。実はカメラのバッテリーが切れてしまい、仕方なく携帯のカメラで撮影をしました。もっと沢山写真を撮りたかったのですが...
右の女性が、私がスペインで最も尊敬する女性で、現在88歳。とにかくすごい美貌と頭脳を持った女性で、肖像画家として一世を風靡した人物です。昔の著名人の話もしてくれますし、現在開催されている展示会などの話も熱心にしてくれます。パソコンもいつも持ち歩いており、面白いゴシップも写真つきで聞かせてくれました。私もこういう風にしっかりと年を重ねたいと、つくづく思います。

皆さまの夢が叶う年になりますように。

c0213220_7533224.jpg




クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2015-01-03 07:55 | Madrid マドリード | Comments(0)
Feliz 2014! 新年明けましておめでとうございます。
皆様、新年明けましておめでとうございます。
すっかりご無沙汰しておりますが、無事健やかに新年を迎えることができました。
夏以降、忙しくてブログを書くチャンスを逃していましたが、今年はまた色々書きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2013年は、非常に充実した一年でした。
ポルトガルの大好きな修道院での滞在から始まり、12月は日本からのスタッフ訪問などがあり、オリーブ農園訪問とスペインのカントリーサイドで過ごして締めくくりました。年始も年末も暖炉で癒されて過ごすことができたので、とても良い効果があったように思っています。

こちらはポルトガルの修道院での年始。

c0213220_785032.jpg


こちらは年末を過ごしたスペインのカントリーサイド。

c0213220_7103395.jpg


今年も色々とプロジェクトを企画しているので、お正月から意気込んで活動しています。
皆様もどうぞ素晴らしい一年をお過ごし下さい。

たくさんの新しい人生の扉が、次々に開いて行きますように。

c0213220_7142199.jpg


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ

c0213220_3241139.jpg



スペイン料理の本も書くチャンスに恵まれました。伝統的な家庭料理がお好きな方にオススメです。
私が美味しいと思った料理で、日本でも簡単に作れるレシピを集めています。
アマゾンで好評発売中。1470円
[PR]
by angel-chiho | 2014-01-04 07:17 | Madrid マドリード | Comments(0)
FELIZ 2013!

明けましておめでとうございま~す✩
皆様どうぞ今年も宜しくお願い致します。

c0213220_591250.jpg

1月1日は誰もが夜ふかしをした後なので、街がシ~ンと静まり返っていますが、夕方は誰もがやはり屋外に出てウィンドウショッピングなどを楽しんでいます。

私の年初めは義母訪問から。
義母はもうすぐ89歳になるのですが、意識はあまりはっきりしていません。こうなると食べることだけが楽しみのようで、他の事や人には全く興味がないようです。時々、調子を崩しますが無事回復して今日もしっかりと食事をしたようです。おやつはココアにカステラのようなもの。こんなに甘いものばかりでいいのかと思いますが、大満足のようでした。













c0213220_5144644.jpg



日本はクリスマスとお正月で飾り付けが全く変わりますが、残念ながらスペインは全く同じ。サンタクロースよりもスペインの子供達は、旧約聖書の東方の三賢人の訪問を楽しみにしているので、それまではクリスマスモードが続きます。

これは今年のマドリードのクリスマスイルミネーション。
不景気なので毎年予算がカットされ、イルミネーションは数が減っています。

昨日まで霧と雨だったのですが、元旦は快晴。
夜は冷え込みそうです。











c0213220_519424.jpg

おせち料理はありませんが、元旦から2013年がんばれるように和牛を準備しました。

いくらなんでも1キロ牛のステーキを二人で食べる気力はなかったので、半分調理しました。
最高の味でした。これから毎年元旦はステーキにしたいくらいです。







c0213220_5215986.jpgc0213220_5223283.jpg
















ベストの状態にガスコンロでも焼けました。
本当は炭火焼で食べたかったのですが、今日はそこまでする体力がありませんでした。

こんな感じで大満足の元旦を過ごしました。明日からはエネルギーチャージのためにポルトガルのある修道院へ行ってまいりま~す。皆さんも楽しいお正月を満喫してください。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2013-01-02 05:06 | Madrid マドリード | Comments(2)
クリスマスプレゼント第二号

またまたクリスマスプレゼントについてです。
甥や姪に準備した靴やブーツは大好評でした。これからは毎年靴にしょうと思うくらい誰もが喜んでくれました。私としては靴に統一できれば有難いのですが...あの喜び具合だと当分は靴で上手くいきそうです。

c0213220_4582596.jpgc0213220_459575.jpg
義姉はいつもファッションに関係するプレゼントを選んでくれます。今年はComptoir de Cotonniers という人気ブランドのコート。5年前から気になるブランドではあったのですが、お店に入って自分にぴったりと合うものが見つからなかったので、このブランドの服は一度も使ったなかったので、新鮮なプレゼント。

おまけに今年はどうしてもカラシ色のジャケットかセーターが欲しかったので感激のプレゼント。左側の写真は色違いのコートのお薦めLook. カジュアルでもフォーマルでもシルエットが綺麗なので万能に使えるコートです。2012年はなにかとブルーのモノが欲しかったのですが、2013年はカラシ色に目が向きます。皆さんはどんな色を狙っているのでしょうか...





クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-12-29 05:07 | Madrid マドリード | Comments(0)
ヤギ

今年のクリスマスは温かい日が続いています。
クリスマスの食べ過ぎで太らないようにするために、毎日出来るだけ歩くことを心がけているのですが5時半を過ぎると暗くなってくるので、チャンスを逃してしまう日が多いのですが、周囲がグリーンに染まってきて気持ちのいい散歩のシーズンとなりました。

c0213220_923757.jpg

数日前の散歩ではヤギに遭遇しました。
どちらかというと羊の方を見かけることが多いので、今回はどんな動きをするのかヤギの行動を観察してみました。

c0213220_943191.jpg

ヤギもコナラ(Encinaという樫の木)のどんぐりを喜んで食べているのです。
どんぐりというと皆さんどんぐり豚のことを思い出すと思いますが、ヤギも羊もどんぐりが大好きのようです。
木の下に入り込んでず~っと食べ続けるのです。かなり近くまで行っても大丈夫。さすがに触ることはできませんでしたが...

c0213220_982259.jpg

黄色い花が咲き、マドリードの草原もお花畑に変わっているところが増えて来ました。クリスマスの風景として想像するものではありませんが、こういう空間に居ると癒されます。2013年まで残り少なくなりましたが、クリスマスムードをもうしばらく楽しみましょうね。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-12-27 09:11 | Madrid マドリード | Comments(0)
2012年のクリスマス

去年はクリスマスイブに日本から帰国。今年は新年に入ってから日本へ帰ります。2年連続のスペインでのクリスマスになりますが、今年はファミリーメンバーが一名他界してしまったので淋しいものになるかと思ったのですが、皆それなりに悲しみを乗り越えいいクリスマスを過ごすことができました。

c0213220_8561269.jpg


パートナーの実家でクリスマスを催さなくなってからもう7年以上経過しています。今は義姉の家で祝うのが定番化していますが、これも将来的には変わると思うので、田舎の我が家でもいずれはクリスマスパーティーをできるようにしないといけないなぁ~と思っています。ファミリーメンバーが少しずつ減っていくと変なことを考えるようになるものです。


テーブルセッティングは義姉がしっかりとアレンジ。
私はデザートのケーキだけを作りました。










c0213220_902832.jpg


一番年下の甥は18歳になりました。とても機転の効く好青年になり将来が楽しみです。ガールフレンドもこの年下の甥の彼女が今のところ一番優秀な感じ。数人ちょっと心配になるような甥もいるのですが、彼らの成長を見守ることも楽しいものです。

c0213220_951994.jpg

最終的にクリスマスディナーのテーブルはこんな感じ。
定番の手長海老、車海老、アンダルシアの海老と海老のオンパレードの他、フォアグラ、イベリコ豚のロモなどの腸詰が少し、最高に美味しい巨大ホワイトアスパラガス、なぜか2年連続でグアカモーレも登場。シャンパンかワイン。私は友人からのプレゼントのワインを持参したのですが、偶然そのワイナリーのオーナーが義兄の友人であることが発覚し、ワインは大好評でした。ワインのことで盛り上がってしまったので、かわいそうにフレンチシャンパンは全く忘れられ、義姉がひとりで満喫していました。

私はアスパラとフォアグラ、手長海老のほう食い。
こんな美味しい手長海老とアンダルシアの海老は久しぶりでした。やっぱり冷凍でない海老は違いますね。
甘くて最高でした。



c0213220_91253.jpg

ベルリン留学から一時戻った姪は、久しぶりのスペインの味。小さい頃は好き嫌いが多かったのですが、大分変わりました。両側の二人の甥はモクモクと食べていました。

c0213220_9134253.jpg


ヒゲの生えている男性も甥。小さい頃とっても面白い子だったのですが、今は医学部。ちょっとストレスがたまっているようです。私は食べ過ぎなのか顔がむくんでいます。

c0213220_9163122.jpg

メインディッシュも定番のローストビーフ。
義姉のローストビーフは焼き加減が最高で本当に抜群の旨さ。私もこういう風に仕上げたいです。頑張ろう\(*⌒0⌒)♪
そして特に美味しいのがこのチーズ入りマッシュポテト。どうやって作るのかしっかりと伝授してもらおうと思うのですが、いつも酔っ払っているのでしっかりレシピが覚えられません。今度こそシラフの時に教えてもらいます。

私が作ったのはチーズケーキだったのですが、特別にベリーのソースをつけて食べてもらいました。残念ながらケーキの話で夢中になり写真を撮るのは忘れましたが、跡形も残らず完食。アーモンド菓子全般がそのままそっくり残ってしまいました。スペインのクリスマスシーズンは長いので、まだまだこれからお菓子は食べられるので問題ないのですが...

お腹一杯で家にたどり着くのに苦労しました。今日は別のディナーで私がお寿司を担当。こちらも大好評でした。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-12-26 09:23 | Madrid マドリード | Comments(0)





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved