「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
オリーブのロッキングチェアー

ずっと休みがなかったのでロッキングチェアーの座りたくなりました。
こんなオリーブの木で出来た椅子を提案しているのですが、ここに座っていると本当にリラックス気分に簡単に転換できます。友人はロッキングチェアーに座って老後を過ごしたいと言っていますが、確かに一家にー脚ロッキングチェアーがあるといいですね。

c0213220_22375623.jpg

12月3日に予定しているパーティが近づいているので、今デコレーションや料理の準備、またクリスマスカードの制作などに入っています。とっても素敵なブリキ細工を今年はふんだんに使ってみるつもりです。キャンドルやランプという火を灯すものは、実際に点火しないと雰囲気がなかなかわからないものです。わかっているつもりで購入した私でさえ、灯してみるとその美しさに感動!灯りは火と共に生き物に変身するので、使ってみないと分からないものですね。

とってもいい感じのランプが揃いました。
パーティーまたはクリスマスカードをお楽しみに。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-28 22:43 | Olive オリーブについて | Comments(0)
パラフィンアート作家 山中克子
絵にも色々なテクニックがあるもので、友人は『ろう=パラフィン』を使ってボリューム感を出す『パラフィンアート=ろう画』を創作しています。昨年も展覧会を観るチャンスがあったのですが、今年も新しい作品を観ることが出来ました。彼女はビールやワインなどのボトルを描くのが得意で、いくつも賞を受賞しています。
今回も素敵なボトルがありました。

c0213220_22252081.jpg

いつかオリーブオイルのボトルも描いてもらいたいと思っているのですが、やはりその時々で色使いが違い彼女の変化を感じます。

私は彼女独特の絵の質感が好きなのですが、今年からは和紙も使い始めたそうで、そちらの作品もとても魅力的で欲しくなりました。

彼女の作品の定番テーマは、猫と七福神。東京でも毎年招き猫にまつわる展覧会を開催しているそうです。そちらはまだ訪問したことがないのですが、今回も猫がたくさん登場。

画廊は、高崎にある広瀬画廊。下がサロンの様子です。

右の作品が和紙を使ったもの。これにも猫が描かれているのですが、わかるでしょうか。私はこの作品とても気に入りました。





c0213220_22341417.jpgc0213220_22370100.jpg









彼女に描いてもらいたいものがもうひとつあります。それは楽器。
今回チェロにインスピレーションを受けた作品も、既に予約済。やっぱり得意なようです。
今年の楽器はエネルギーもあるし、色も深みのあるもので、奥行きを感じました。

c0213220_2243797.jpg

彼女の展覧会では、いつもスペイン好きの方々と出会いますが、今日も美術の先生方をはじめ楽しい方々に会うことができました。芸術や歴史の話をするのは大好きなのですが、日本にいると地元日本のことを色々と教えていただけるのが嬉しいです。群馬県は絹の産地ですが、地元の人が世界でも珍しく原料から加工品まで最初から最後までを通して、絹を生産していた地域の重要性を忘れてしまっているし、評価していないという話になりました。実に悲しい事実です。

染物の原料についての話でも盛り上がり、やはり染料だとかスパイスの歴史は調べれば調べるほど面白く、来年こそは行ってみたいイスラム圏の話題で、パートナーも久しぶりの文化に関する話でとても楽しんでいました。





c0213220_22541344.jpg

画廊のライトアップが微妙で、この写真ではよく観えないのですが、私はこの作品がとてもよいと思いました。きっとスペインでも反応がいいだろうなぁ~と思わせるもので、スペイン人画家ホワン・グリスなどを思わせる風合いでした。

写真では黄色っぽい色になってしまっているのですが、本当はもっと白というか漆喰とかを使った古い建物のような壁面を醸し出していて、やっぱり独特の蝋を使った質感でした。

パートナーはいつも彼女に、あれこれスペイン人画家のことを説明してくるのですが、群馬では資料を探すのが大変なようです。彼女が全くアナログ人間だからなのかもしれませんが...

展覧会は明日まで開催されています。
お近くの方は是非どうぞ。愉しんでいただけると思います。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-27 23:00 | Art 美術 | Comments(0)
パーティーメニュー

今日はあれこれ12月3日のパーティーについて考えていました。
ワインを選ぶことも大切ですし、何より大人数のメニューを決定することは大変です。きちんとしたキッチンがあればいいのですが、キッチンも限界のあるものなので、数日前から準備に入らないと間に合いません。数日寝かせた方が美味しくなる料理を選ばなくてはいけないのです。

パエリャやトルティーリャは定番料理なのですが、今回はそこに豆料理を加えるつもりです。前日準備できますし、パーティーとは言え健康を考えたメニューにしたいのです。

c0213220_20295523.jpg
トルティーリャはすぐに終わると思いますが、折角なので何種類か作りたいと思っています。群馬には美味しい卵を作っている知り合いがいるので、そこから卵を取り寄せたいくらい。

今回はオリーブオイルで揚げたある一品も差し入れで登場しますし、コラボをお願いしているお豆腐屋さんの特別豆腐も登場予定。最後には、アーリーハーベストを使ったあるアイスクリームを出したいのですが、まだ実現するか分かりません。

パエリャは定番のパエリャと、もうひとつ明日あたりテストして作ってみますが特別なパエリャを考えています。

他にチーズも今作っているのですが、それも出せるかもしれません。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-26 20:43 | 日本 | Comments(0)
ず~っとイベントが続きます。
しばらくイベント、イベントが続きます。昨日も明日もイベント...風邪をひいている人もいるので少し心配です。私は風邪をひかないようにがんばらないと!

来週は再来週イベントが続くので、その準備に追われると思います。素敵なパーティーにしたいので、料理だけでなくデコレーションも重要。ちょろちょろ使えそうなものを探しているのですが、なかなかこだわると難しいので、シンプルに行こうと思います。ブログでも紹介できるようにしますね。

先日の料理教室は、こんな感じにブログで紹介していただきました。
ブログ活動をしっかりとしている参加者の方は本当にありがたいです。
ありがとうございました。

http://blogs.yahoo.co.jp/tomokei73/51549935.html

c0213220_2342111.jpgc0213220_236315.jpgc0213220_23631100.jpg















こちらが日本で紹介しているスペインウール。
一番右はウールとモヘアの混合です。どれも色合いが明るく、寒い冬に色どりを与えてくれます。
ウールのスペイン毛布同様、冬はこれらのウールに充電してもらって過ごします。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-22 23:09 | 日本 | Comments(0)
原稿チェック終了
おかげさまで料理本の原稿チェックが終わりました。今度こそ大丈夫だと思います。関係者の皆さんが何度も何度も細かくチェックしてくださり、こういう事は本当にチームワークでないとできないことだなぁと実感しております。

それぞれのレシピの名前、材料、分量、材料の切り方、細かい表現まで切りもなくチェックする項目はあるのですが、何人もで実施しているので、今度こそ完了だと思います。とても有意義な作業でした。細かい部分は質問されないと気付かないものですね。

c0213220_2127485.jpg


写真は女性の写真家。スタッフ全員が女性ばかり。
快適に話を薦めることができました。
オリーブオイルのこともかなり詳しく書いていただけました。
料理については、とにかく日本にある食材でシンプルで誰でも出来る料理にしょうということを目的に、構成を立ててみたので、多くの方がスペイン料理に近いづいていただけるのではないでしょうか。

皆さんの感想を聞くのが今からとても楽しみです。

ところで、しばらく前から心待ちにしていたアーリーハーベストのオリーブオイルがパワジオ倶楽部に入荷となりました。今年もフルーツやグリーンの香りが強く、色も非常に綺麗。今日もイベントがあったので、そちらでオリーブオイルにはあまり縁のない方々に試食をしていただきました。大変好評でした。オリーブオイル嫌いの方にも美味しいと言っていただけたので、とてもよかった!

限定数だけ入荷していますので、ご希望の方はパワジオ倶楽部にご連絡ください。
電話: 0272-543388
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-21 21:32 | Making of | Comments(0)
リンゴ農園
我が家のリンゴはここ数年お友達のリンゴ農園からのもの。すごく美味しくて他の農園のものが買えなくなりました。私も実際行ったのは今年が初めて。是非行ってみたいと思わせてくれる酸味の強いリンゴがあったからです。

c0213220_22315889.jpgc0213220_22345630.jpgc0213220_22362391.jpg














日本のリンゴの美味しさは競争できないものがあると思いますが、昔のような酸っぱさの残ったリンゴがなかなかないのが玉にきず。ここ数年実はず~っと探していたのです。陽光という種類らしいのですが、やはりいつ収穫するかで甘さにも違いがあるようで、10日くらい前は本当に最高でした。

採りたてのふじもやはり美味しかったです。右の写真はどれもふじなのですが、木の上か下かでも味が違いますし、木がどこにあるかでも違うようです。私はやはりフレッシュ感を感じる酸味が強いふじが美味しかったです。

c0213220_22422231.jpg
そして特に嬉しかったのが、柿!
なぜかというと昔父の畑にあった名胡桃柿に似た、ゴマ入りで甘くない柿がこんなに実っていたのです。リンゴで行った予定が半分くらいは柿の話になってしまったのですが、こういう昔の品種が最近少なくて、この味を探していたのです。種の入っている部分のゼリー状の状態が、今回の柿はちょっと違うのですが、果肉の味はよく似ていて、リンゴと共にいただいて参りました。渋柿が入っているかもと言われましたが、そんなことは気になりません。

そうそう甘くなった柿をどう見分けたらいいかも教わりました。

同じ農園に洋梨もあるのですが、日本で栽培されている洋梨、残念ながら私は全く興味ありません。
最高級といわれているものもいただいて食べたりしているのですが、どうも感動がありません。



実はオリーブの実もあまりにもスペインのものと味が違うので参っています。
昨年は小粒オリーブで漬けものをしたのですが、今年はマンサニロや大粒のオリーブを漬け、本当に風味も果肉の味も違うので驚いています。漬けものの渋抜きも味漬けにも必要な時間に違いがあります。こんなに違うものなのですね...毎日驚きの発見をしております。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-19 22:51 | 日本 | Comments(7)
外食つづき

数日外食ばかりが続いています。
今日こそは自宅で何か作りたい気分。料理本もいよいよ印刷に入るようです。
楽しみで仕方ありません。

昨日は仕入れのお手伝いに行って参りました。
往復で5時間くらい車に乗っていたので、ちょっと疲れましたが、日本では移動に本当に時間がかかりますね。信号を数えたら凄いものでしょう。

途中、いつも寄るレストランでランチ。
ここは正田醤油が経営していたのですが、どうも経営者が変わったような感じ。どこも落ち着いた雰囲気で使われているものも重厚感あるしっかりとしたもの。お手洗いも素敵で、もっと近くにあったらもっと行けるのにとつくづく思います。

c0213220_9185438.jpgc0213220_9195465.jpgc0213220_9202224.jpgc0213220_9205771.jpg
















こんな感じのお料理でした。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-19 09:23 | 日本 | Comments(0)
お気に入りのレストランで打ち合わせ
今日はOさんやKさんと打ち合わせをするために上京。
お気に入りレストランで11時前から食べながらの打ち合わせをさせていただきました。
あ~美味しかった!!!

c0213220_2283524.jpgc0213220_2295474.jpgc0213220_22104123.jpg














ここは家具から調度品、お花まで全てにセンスが感じられ、とっても美味しい料理店。それだけでも何度も行きたくなってしまうのですが、プラス、素晴らしいオーナーがいらっしゃるのです。それは素敵な男性がいるので、日本に帰ってくると行く場所となっています。小さいスペースですでに予約も難しい場所なので、名前は内緒にしておきますが...

c0213220_22134510.jpg

私は中国茶の大ファンなのですが、ここのお茶は特に美味しいです。
以前は渋谷の台湾製中国茶の店をよく打ち合わせに使っていたのですが、最近はやはり美味しいものが食べられるこちらばかり。器もとってもお洒落。

このガラスと金物の組み合わせいいですよね。
欲しいなぁ~












c0213220_22183769.jpgc0213220_22192450.jpgc0213220_22201189.jpg














これはランチに入る前のお料理。
打ち合わせをしながらこんな美味しい料理を食べていたのですが、ランチをオーダーしてからはもっと美味しくて写真は撮り忘れてしまいました。話も弾んでいたので仕方ないのですが。


c0213220_22235261.jpg

これは不思議なゼリー。
クワ科の植物をつかって、大変な手間をかけて作るもの。
なんとも言えない食感なのです。くせになるデザート!







c0213220_22261598.jpg

デザートをもうひとつ。
キンモクセイの花が浮かぶお饅頭というかお餅。
こういう香りはヨーロッパではない繊細さ。なんとも言えないデザートでした。
またすぐに近ければ行きたいのですが...
帰国前にもう一回くらい行きたいな。

今日の打ち合わせは気持ちのいい将来が楽しくなるようなものでした。
それにしても今日の東京は寒くて驚きました。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-17 22:30 | 日本 | Comments(2)
たまむら豆腐
とっても美味しいお豆腐屋さんへ行って参りました。

c0213220_2222537.jpg

ここはミクシィで知り合ったお友達が教えてくれたお豆腐屋さん。日本中の大豆を研究し、トップ20くらいの大豆が使われています。大豆の甘味や独特の風味がしっかりあるお豆腐で、シーズンシーズン美味しい大豆に合わせて作られたバラエティーあるお豆腐には、いつも感動させられています。

昨日は3周年記念イベント!
たくさんのお客様が店を訪れていました。私たちもいつものように美味しいお豆腐の試食をさせていただきました。中でもベストはドーナツとソフトクリーム。素材がいいからこそ出る素晴らしい風味!ソフトクリームは、特別持ち帰ったほんの少ししかないアーリーハーベストをかけて食べてみました。作り手であるTさんも気に入ってくれました。こんなにオリーブオイルとアイスクリームが合うとは知らなかったようで、最後に残ったオイルとアイスクリームの液体をしっかりと混ぜて食べてくれました。







c0213220_2275381.jpgc0213220_2295631.jpg















このもちもちのドーナッツ、たまらない美味しさ。
3個くらい食べられます。もちろん1個で我慢しますが...


c0213220_22132278.jpg

このお豆腐屋さんは、スタッフもオーナーも力を合わせて美味しいものを作る努力をしています。
たくさんの物を売るのではなく、良質なものを出来るだけ多くの人に知ってもらうための努力をしているので、その気持ちがお豆腐にも反映されていますし、皆さんの人柄にもにじみ出ています。

大豆はひとつでも床に落とし粗末な扱いをしたら、作業をしている人は叱られるそうです。
何事も大切にしているのですね。勉強になる人たち。今度は工房を見学させてもらう予定です。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-14 22:20 | Food 食 | Comments(2)
パワジオ倶楽部でのお料理教室2日目

今日も無事お料理教室を終了。おかげさまで楽しい一日でした!

c0213220_17555114.jpg


私の主な料理の先生は男性なので、お料理教室には男性に参加してもらいたいのですが、今日は途中から2名男性が加わってくださり、やりがいのある教室となりました。また、昨日はリピーターが多く、そういう時は話の構成に困るのですが、今日は新しい方が多くてとてもよかったと思います。

c0213220_1813752.jpg
まずは皆さんに今年パワジオの庭で出来たオリーブの漬けものを試食していただきました。私が日本に来てから準備したものなので、ちょっとブラックオリーブなどは渋が残っているストロングタイプのものだったのですが、味を知っていただくことは出来たと思います。もう少し時間があったら渋もちょうどよくなっていたのですが、日本人にはまだ渋がきつかったかも...





c0213220_1843087.jpg


次に準備したのが、年末年始のパーティーなどおもてなしの際のおつまみとして、小豆島の新漬けをアレンジしたもの。フルーツや野菜、ナッツをふんだんに使います。

c0213220_187253.jpg

そして、私のお料理教室では定番のお豆腐料理。
これは日本が世界で誇れる食材なので、毎回洋風のアレンジをしてレシピを紹介しています。今回はブラックオリーブを使ったレシピ。色合いもグリーンを入れ綺麗にしています。グリーンはかぶの葉を活用しています。


オリーブオイルは新商品のオリヴィア。
アルベキーナとピクアルのクパージュ(ブレンド)オイル。綺麗なグリーンがお豆腐とピッタリ。
とても気に入っていただけました。

ここまでは簡単なオリーブレシピ。次はちょっと手間がかかる一品。







c0213220_18133250.jpgc0213220_18185090.jpg












大きめのオリーブ『ゴルダル』に肉の詰め物を作り、ひとつづつオリーブに詰めてフライにするというおつまみ料理。我が家では定番ですが、手間がかかるので子供がいる時に作ると楽しくて、大人のいいワインのつまみとなります。このチメチメとする作業が楽しくなるのが料理のよいところですが、子供がいると特に楽しめ、年末年始には最高の一品だと思います。私は3日連続で食べているので少し食事を気をつけないと太りますね。

c0213220_18245593.jpg

最後に離乳食というか介護料理としても最適なスペインでは、『クレマ』=クリームと呼ばれる一品を。野菜を3種類いれて作りました。誰でもすぐに作れるように冷凍野菜を2種類、新鮮な野菜は1種類だけ。そして味付けはスペイン的に塩味だけ。スパイスも加えず、野菜の優しい甘さだけを引き出すように作ります。上等なオリーブオイルはこのような野菜のシンプル料理にぴったりなのですが、なぜかというと、最高に素材のうまみを引き出してくれるから。信じられないくらい甘さやうまみが引き出されます。


c0213220_1830648.jpg


今日はもうひとつ嬉しいこともありました。スペイン好きのミクシィを通じてお知り合いになった女性も教室に参加して下さいました。私が薦めたホテルなどを活用してくださったようなのですが、共通の好みが合う友人が増えることは何より嬉しいことですね。

明日報告しますが、今日は教室の後、大好きなお豆腐屋さんのイベントも訪問。美味しいものを沢山いただいて参りました。食べ物尽くしの一日でした。
[PR]
by angel-chiho | 2010-11-13 18:37 | Powerdio パワジオ倶楽部 | Comments(4)





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved