「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
日本の洋食

日本滞在中はできるだけ和食を狙い食べるようにしていますが、時々洋食ということもあり。今夜はフランス料理。保守的なお料理でしたが美味しかった!大満足。そして、楽しい会話が弾んだ会食でした。来年9月くらいにまた楽しい旅ができそうです。

c0213220_2333307.jpg
まるでエスカルゴのように作った牡蠣。
久しぶりの牡蠣だったので、特に美味しく感じました。パートナーは火が入っていれば牡蠣を食べられるのです。なぜ生が嫌なのでしょうか、なんでも食べる人なので本当に不思議。




c0213220_2336919.jpgc0213220_23365488.jpg


典型的なオニオンスープと鱸のソテーに車海老。鱸と車海老とっても美味しかったです。







c0213220_23384539.jpg

紫芋のケーキと洋なしのアイス。
あまりよく思い出せない味なのですが、満足。

明日もパエリャ、そして夜は外食。しばらく外出が続きます。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-30 23:41 | 日本 | Comments(0)
ミモザの森での料理教室
11月29日は群馬県太田市にある『ミモザの森』という総合空間で、お料理料理を開催させていただきました。参加してくださった皆様どうも有難うございました。

c0213220_22465027.jpg
ここでの教室開催は初めてだったので、ベーシックなスペイン料理『パエリャ』を作りました。他ににんにくスープ、ネギのサラダ、デザートは洋梨の赤ワインコンポートのバニラアリスクリーム添え。おまけにピカトステというスペイン式パンのお菓子も追加。皆さん喜んでくださいました。



c0213220_22494328.jpg
ご覧のとおりのとても気持ち良い空間だったので、おだやかな空気の中で教室も開催できました。それに誰もが夢見るようなアシスタントのMさんが私にはついているので、何を忘れても大丈夫。知らないうちに抜け出して問題解決をしてくれます。彼女の気配りの良さには頭が下がります。

オイルも豊富にじゃんじゃん使いましたよ✩
ただし、今回初めてマヨネーズができませんでした。なぜなのかまだ理解できません。ショック!




c0213220_2253323.jpg


こんなキッチン欲しいですよね。
誰もが憧れるようなキッチンで今日は料理。
本当に恵まれていました。

ミモザの森のスタッフの方々も優しい人ばかりで、荷物運びなどとても助けていただきました。
有難うございました。是非また次回開催したいと思っています。

前橋からはちょっと遠い桐生から参加してくださった方、伊勢崎の方、遠路はるばる有難うございました。










c0213220_2257725.jpgc0213220_22574811.jpgc0213220_22585936.jpg










食材や料理のいろいろ。

c0213220_2305426.jpgc0213220_2314773.jpgc0213220_2324577.jpg
皆さん熱心に聞いてくれました。








c0213220_2341323.jpg

これからこんな出張教室を増やしていきたいと考えております。
新しいところで教室を開催すると、とても新鮮な驚きや発見があり活動が楽しくなります。

2日後もパエリャを作っておもてなしをする予定なので、連続でお料理お料理の毎日となります。お料理の後は会食。明日明後日と会食もあり、その後別の出張もあるのでスタミナのあるものを食べたいと思っています。東京では薬膳料理も予定にいれ、体をいたわりながら仕事ができるよう心がけています。

パートナーはもうすぐレコーディング。
こちらもどうんなものが出来るか楽しみ、楽しみ。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-29 23:09 | Food 食 | Comments(2)
ロートレックの食卓

今日も料理本の話...
私の料理本コレクションもかなり増えて参りました。面白くて買わずには居られないのです。

c0213220_21443186.jpg
ロートレックは大好きな画家ですが、彼は南フランスでも名門中の名門の出身。それはそれは美しいライフスタイルを楽しみ洗練された教育を受けたことが、作品から滲み出ています。

好きが高じて2000年は、アルビALBIの町で迎えた私。もう10年も過ぎてしまったので、また訪れてみたいなぁ~と思っています。アルビの町はロートレックだけでなく、素晴らしいロマネスク建築、ローマ時代からの建造物の影響なども非常に強く、うっとりするような場所ばかり。ロートレックのファミリー城に泊まるのも忘れられない経験になります。
この料理本、レシピ本というよりはロートレックという人物を別の側面から観察できる本。もちろん、レシピはフランス料理好きにはたまらない物。見ると南フランスの料理が思い出され、旅に出たくなる危険な代物。


疲れた時、こういう素晴らしい人の作品を見ると疲れを取り除いてくれます。と言うよりも、美しいもののパワーががんばれるように魔法をかけてくれるのかも...

心からオススメする一冊です。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-28 21:51 | Food 食 | Comments(2)
素敵な料理本

昨日すてきなお料理教室を開催している山下まみさんから、私好みの料理本を紹介していただきました。サルボ恭子さんというフランス料理の専門家で、キッシュなど特に詳しい料理家の最新本。山下まみさんのフランス料理の先生でもあります。

c0213220_2356939.jpg
表紙に使われている器が、フランスバスクの私も好きなブルーのストライプ皿だったので、ひと目で気に入り本を購入。盛りつけなどを詳しく指導している本で、なんと辰巳出版。私も自分の料理本でお世話になった出版社。奇遇ですね。

それにしても我が家の本棚で料理本は増えるばかり...日本で購入した本もスペインに持ち帰りたいものがたくさんあるので、今から本を買うことは気をつけないと大変なことになりそうです。先週はもう一冊オーダーしたばかりなので、それもまた後日報告します。こちらも前々から欲しかった本。アマゾンで安く購入しました。アマゾン便利すぎて怖い!



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-27 00:00 | Food 食 | Comments(2)
イタリア土産

イタリアの行っていた友人からお土産が届きました。アルベルベロのコンフィチュール。1日のランチはお客様をお招きしてスペイン料理をつくるので、その席で是非試食してみたいと思っています。

c0213220_20383569.jpg

辛い唐辛子のコンフィチュールだそうですが、コロンブスがヨーロッパに伝えたものだと思うと考えさせられます。スペインにも元々は辛い唐辛子が伝わったそうですが、だんだんと甘いというかマイルドな香りだけを楽しむ唐辛子が主流になったそうです。辛いものが基本的に苦手な人が多いですからね。私は辛いもの大好き人間なので、このコンフィチュールを何と合わせようか想像を巡らせていますが、きっと山羊のチーズが合うような気がします。もちろん、モッツァレラチーズでも美味しいでしょうが...旅行好きの友人が多いと、こんな風に色々なところからお土産が届くのでラッキーとしか言いようがありません。

先ほど聞いたのですが、美味しい本物を食べると心が豊かになり優しさが増すそうです。同感です。





c0213220_20442653.jpg今日は休息をとっていたのですが、何をしていたかというと、友人シェフが教えてくれたパイ生地作りをしておりました。自分で言うのもなんですが、すっごく美味しい生地が完成。やっぱりオリーブオイルのおかげかも。12月2日のお料理教室は喜んでもらえるものになりそうです。持つべきものは優れた友人シェフ!つくづくそう思っています。

ミニイワシの見栄えが悪いのは、味を見るために他社の缶詰を使ったから。私が紹介しているイワシは美しいので、美味しそうに仕上がります。もちろん味にもかなり違いがありましたが、生地が美味しかったので大好評。12月は何度も作ることになりそう..

昨日は友人のお料理の先生からも差し入れが届いたのですが、みんなで一斉に食べてしまったので写真が残念ながらありません。最高のパンプキンプリンでした。感謝!

他にもここしばらくブログを書けずにいるので、食事のレポートや訪問先のレポートが貯まってしまっているのですが、とにかく和食を食べまくっています。10日程前には大事な一眼レフカメラを落として壊したのですが、無事修理も安くできそうで安心。ハプニングもありましたが元気にしております。そうそう今日はまたオリーブの漬物も製作。大人気なのですぐに無くなります。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-25 20:55 | 日本 | Comments(0)
出張イベント

今日は群馬県北部でイベントに参加。
すてきな会場だったので、オリーブもオリーブオイルもいい感じに陳列してもらえました。地方に行ってもオリーブオイルを使っている方は増えています。ただ、ちょっと残念なのは、最初は使うのにすぐにいつもの食生活に戻ってしまう傾向が強いこと。オリーブオイルは毎日上質なオイルを使うことがポイントです。是非毎日使ってください。間違いなく違いがあります。

c0213220_21112827.jpg


c0213220_21132167.jpg
パワジオ倶楽部のオリーブ商品は、セールがないのですが、時々このようなイベントの時だけ限定で特別価格で販売されるものがあります。オイルやヴィネガーを常時使って下さっている方々、こういう時がチャンスですので、次回をお楽しみに。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-23 21:15 | Project プロジェクト歴 | Comments(0)
田んぼという名前の食堂

今日は大雨の中打ち合わせで上京。明日がイベントなので、今日雨が降ってくれれば問題なしなので、ウキウキで上京し、すごく楽しい一日を過ごしました。ランチは目的のところが臨時休業、その次のタイ料理も休業、最終的に和食でご飯の美味しい『田んぼ』というところで食事。

c0213220_2311180.jpg


東京には素敵なところがたくさんありますが、私はこういう和食の食堂も好き。ホッとしますし、何より健康的なメニュー。焼き魚を食べました。器や茶器も凝っていて、食べていて楽しめました。おまけに遅く行ったので、もうランチの人はほとんど居なくて、リラックスした食べられました。また行きたいな。




c0213220_23132318.jpg


鮭はやっぱり日本のものが美味しいですね。
スペインのオリーブオイルをたっぷりかけて焼く鮭もいいのですが、はやり白い美味しいご飯と共に食べるこういう鮭がベストかな。
玄米茶の入っている急須は銅製、欲しくなりました。
実は昨日も友人から素晴らしい銅製の一品をいただいたばかり。銅や鉄には魅力があります。





c0213220_2316338.jpg
c0213220_23164277.jpg
鰻も美味しそうでした。薬味もとても美味しくて、大満足!
やっぱり日本料理は日本で食べるのが一番。






クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-19 23:18 | 日本 | Comments(2)
パエリャ教室

無事お料理教室を終了。
パエリャはいつも喜んでもらえる料理なので、継続して開催している教室のひとつです。

c0213220_23281921.jpgc0213220_23304958.jpg


















c0213220_23315244.jpg
前菜は写真を撮り忘れてしまったので、また後日作った時に紹介しますが、スペイン人の友人シェフのレシピを再現してみました。とても美味しくできました。
デザートは、こんな風にセミドライのいちじくを作ってみました。
これはスタッフの間で大好評でした。写真はまだ完成していないものですが、こんな感じで焼いていきます。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-17 23:36 | Powerdio パワジオ倶楽部 | Comments(0)
雑誌ヴェリィ12月号でオリーブオイルが紹介されました。

アロマスタイリストの友人のおかげで、女性に大人気の雑誌ヴェリィでオリーブオイルを紹介していただきました。
連絡と同時に本屋さんに走り、ヴェリィを購入。美味しそうなレシピと共に、パワジオ倶楽部が輸入しているキンタ・ド・コアとキンタ・ド・ビスパードが掲載。嬉し~い(^▽^)

c0213220_015680.jpg




30代から40代の女性は、日本でもかなりの人がオリーブオイルを使うようになっていますね。週末のイベントでもそう感じました。特に30代前半の女性には、母乳に一番近い脂肪酸がオリーブオイルの脂肪酸であることを教えてあげると、真剣にオリーブオイルについての説明を聞いてくれました。60代以降の女性もオリーブオイルに変えたという人が多かったです。

これから益々オリーブオイルを使う人は増えると思いますが、女性が食の安全性に敏感にならないと進まない事だと実感しています。そんな訳で、ヴェリィのような雑誌にレシピと紹介されることは、ラッキーチャンスでした。いろいろなお料理にたっぷりオリーブオイルが使われていますよ。








c0213220_020822.jpg
この二つのオイルは、とにかく高品質でエレガントな芳香を放つ一級品。何度使っても私は感動しています。美味しくて止められなくなる危険なオリーブオイルですが、間違いなく美容と健康のために誰にでもオススメできます。是非お試しあれ。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-15 00:23 | Project プロジェクト歴 | Comments(0)
Medinaceli

スペイン北東部ソリア県にある美しい町メディナセリへ。
ここはスペインで初めて訪問した田舎町のひとつなので、思い出深い町なのでバルセロナへ車で訪れたりする時、時間があると車を停め訪問するようにしています。今回も何年振りぶりかの訪問だったのですが、秋らしさを満喫できました。

c0213220_2213225.jpg

ここにはローマ時代から重要な町が存在していたので、今でもこんなローマ式建造物が残っています。カスティーリャの大平原の中に、突然こんな凱旋門のようなアーチが残っているのですから驚かされます。
私が初めてここを訪問してから20年以上の歳月が経過しているのですが、古い町はかなり修復が進み、今ではお洒落な別荘地となっています。この地域独特のピンク色の石が印象的...



c0213220_22205858.jpg



マヨール広場も美しく趣があります。
なんとも言えないトーンの石が、夕方訪れると夕日を浴びて無数のグラデーションを見せてくれるので、何度訪れてもこの街では感動があります。

教会の塔も威厳のある姿を綺麗に残しており、典型的なスペインの訪問するべき町のひとつと言えるでしょう。マヨール広場からは10年位前にローマ時代の遺跡も発見され、しばらく発掘作業が続いていました。それを目撃していたので、今回はどんなモザイクが出土したのか見たかったのです。運良く月曜日でもモザイク見学をすることができ、私なりの想像をいろいろと巡らせることができました。







c0213220_22275090.jpg

モザイクはローマ帝国の植民地の田舎にあるスタイルの素朴なものでしたが、この街の重要性を確認できる大切な発掘品。現在、マヨール広場に残るルネッサン期のスペインの名門貴族メディナセリ家の宮殿内に展示されています。宮殿は破壊されていて見る影もないと言えますが、やはり一見の価値ありです。




c0213220_2232120.jpg



そして、今回一番気に入ったのが、こちらの壁。
バロック時代のものだと思いますが、かなりいいコンディションで残っていました。可愛いモチーフのお花が壁全体に飾られているのですが、この土地の色とマッチしていて素晴らしいとしかいいようのない伝統職人技。もうこんな可愛い壁を作れる職人さんは見つかりません。

剥がれ落ちないようメンテナンスがされることを祈るばかりです。









c0213220_22355686.jpg

この石の色や壁の装飾、そしてアイアンの鉄格子などを楽しむために、ここには田舎の人同様、しばらく座り込んで楽しませてもらいました。
移動途中に1時間半程度停車しただけだったのですが、かなり余韻の残る訪問となりました。こういう予定外のことが、結構後のちインスピレーションの源になったりしますね。







クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.
人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2011-11-13 22:39 | Trip 旅 | Comments(0)





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved