Top
<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ロエベのクリスマスディスプレイ

今年のクリスマスも節約節約でイルミネーションなどは少ないようです。私は断然伝統的な装飾が好きなので、変なイルミネーションは全く必要ないと思っている方なので、派手な電気の無駄がない事はよい傾向だと思っています。昨日は山間部では雪になっていたので、すご~く寒かったのですが、ちょっとロエベを見に行ってきました。

c0213220_2514532.jpg

スペインの伝統的な静物画Bodegon風のディスプレイ。とっても素敵です。こちらはうさぎに羽があり飛んでいる姿。問題はディスプレイが素敵過ぎてバックやロエベの商品にあまり目が行かないこと。

c0213220_2545638.jpg

こちらはゴールドとシルバーのサーモンのような魚が、可愛いひよこと一緒に並んでいます。

c0213220_2564240.jpgc0213220_2572921.jpg
















マドリードを訪問する予定のある方、是非ご覧ください。とってもお洒落で素敵です。

クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-28 02:58 | Madrid マドリード | Comments(2)
近所の中華

中華料理は私のお気に入りではないのですが、時々料理をする気分でない時のために中華料理はとても便利。どんな小さな町にでも中華料理は必ずと言っていいくらいあるのです。あまり清潔な感じがしないので、出来るだけ選ぶようにしていますが、しばらく前から近所にかなりしっかりとしているところを見つけました。

c0213220_523670.jpg

フカヒレのスープ。これが時々食べたくなります。
お皿に『おいしい』と書いてありますが、10年くらい前からスペインの中華料理は和食を一緒に出すようになっています。完全に和のスタイルになっていて『北海道』とか日本の地名が店名になっているところもあり、私もよく騙されました。店内に入ってみると全く中国なのです。

ここでもメニューは半分以上が和食。
お寿司がメインで色々揃っていますが、勿論私は中華料理をオーダーします。間違っても和食の方を頼む気分になれません。







c0213220_5785.jpg


これはパートナーの好物、アーモンドとチキンのオイスターソース炒め。
スペインのアーモンドが美味しいので、これは美味しいのだと思いますが、ズッキーニもシャキシャキしていて最高。油が多いことが気になりました。中華は油が困るのですよねぇ~










c0213220_5104758.jpg

こちらは麻婆豆腐。全く麻婆豆腐には見えなかもしれないのですが、ここのお豆腐は珍しく美味しいのです。パプリカたっぷりの麻婆豆腐、日本ではまず見かけないと思いますが、お豆腐料理が食べたくなるとこれをオーダーしています。今度行く時は忘れないように、自宅から山椒を持っていこうと思います。山椒があれば、相当私の好みの麻婆豆腐に近づくので...

よく友人にスペインで食事に困らないか聞かれるのですが、スペインにいる時はスペイン料理をメインに食べているので、ほとんど和食のことは忘れています。勿論、お味噌汁や漬物など常備しておく食材もありますが。困った時はこの中華へ行ってます。




クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-26 05:16 | Madrid マドリード | Comments(0)
ハーブのサック

郵便局へ行ったついでにお気に入りの町へ行ったら、ちょうど屋台が色々出ていました。

c0213220_5205018.jpg


ほとんどの店が食材かアクセサリーだったのですが、一店ハーブのサックのお店がありました。前々から欲しいと思っていたのですが、薬草の店や薬局では小さいサイズしかなく大きいサイズを見つけていたので早速購入。買って良かった!ラベンダーとローズマリーがあったのですが、私は断然ラベンダーの香りが好きなのでラベンダーをセレクト。一番大きいサイズを選びました。

これは体のあちらこちらの痛みを和らげるのに役立つサックで、ハーブの先生に教えていただきました。パートナーが腰を痛めているので、これを温めて腰に当ててあげるのです。

c0213220_5251271.jpg
こんな感じで色々なサイズがあります。色もカラフルですが、汚れの目立たない色を選びました。

電子レンジやオーブンなどで温めて使うのですが、温めると香りがより高く香るので部屋中がアロマセラピーをしているようです。腰に当てても温かいので、かなり効果があるみたいです。

ローズマリーも買えばよかったかな~と悩んでいます。


c0213220_5273941.jpgc0213220_5281883.jpg




















定番のソーセージショップ。サラミやチョリソの味見をするよう誘われましたが、今日は遠慮しておきました。オリーブは特に珍しいものがなかったので見ただけ。

c0213220_5304998.jpg



こういうお菓子は見るだけでお腹が一杯になります。
先日あるお菓子屋さんでうっかり頼んだパイが酷いもので、当分パイやケーキは見たくもないのです。








c0213220_5332843.jpg
今日は日本向けのモヘアのマフラーが山盛り届きました。全て綺麗な色ばかりで感激。モヘアファンの私はこれから当分モヘアを使いまくります。勿論、Made in Spainのモヘアです。暖かくて肌さわりが最高の癒される一品。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-24 05:38 | Madrid マドリード | Comments(0)
唐辛子

リオハの話の続きになりますが、リオハやバスク、ナバラ地方では唐辛子を窓辺で乾燥させる習慣があります。もちろん、そのほかの地方でも同じようにドライにするのですが、特に上記の地域ではよくこのドライ唐辛子を見かけます。

c0213220_8503568.jpg


スペイン人はどちらかというと辛いものが苦手なようで、圧倒的にスイートタイプの唐辛子の栽培の方が盛んです。前回紹介したピパーラは辛いのですが、こちらの赤いタイプは香り付けが重要なので、このようにドライにして保存します。

南米からコロンブスが確か第1回目の航海で持ち帰った産物のひとつが唐辛子。こんな風にスペインの生活に根付くとは思わなかったことでしょう。今ではスペイン料理に欠かせないものになっています。



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-23 08:57 | Food 食 | Comments(0)
ポッチャス Pochas
寒さが増してくると共にスペインでは豆料理が食べたくなります。
リオハに行ったので、この地域の名物いんげん豆Pochasポッチャスを食べてきました。

c0213220_5511352.jpg


種類的にはインゲン豆の中に入るようですが、ポッチャスの特徴は皮の柔らかさにあります。インゲン豆も高級なものは皮が薄く気にならないのですが、ポッチャスは特にフレッシュ感があり、色も白く完全にならないでグリーンの状態のものもあります。ナバラ地方が有名な産地ですが、リオハでも有名。きっとこの地域が栽培に適しているのでしょう。マドリードでも時々販売されていますが、普通は瓶詰めのモノになってしまいます。

今回仕事先のスタッフが連れて行ってくれたレストランのポッチャス、結構スパイシーで最高でした。多分今まで食べた中でも一番味付けが気に入りました。ご覧のとおり結構ソーセージ関係が入るので高カロリーの一品ですが、寒さが厳しくなるとスペインでは誰もがこういうPlato de Cucharaプラト・デ・クチャーラと呼ばれるスプーンで食べる料理を求めます。

必ず週1回くらいは豆料理がメニューに入るシーズン。
マドリードの場合は、ひよこ豆かレンズ豆、北部へ行くとこのポッチャスやアルビアスといういんげん豆料理になります。特にバスク地方のトロサ産のアルビアスは有名です。セゴビアのラグランハの町の大型いんげんのスープも美味しいですが、我が家は義父のアストゥリアスのFabesファベスという豆を使った料理が人気です。

c0213220_5595450.jpg

ところで、スペイン人特に北部の人は豆料理と共に、このグリーンの唐辛子の酢漬けを食べます。バスクの典型的な酢漬けで、ピパーラPiparraと呼ばれる唐辛子。フレッシュなものをフライにしても美味しいのですが、一般的にはこの酢漬けの状態が食べられます。

初めて見た時は、あまりにも山盛りの唐辛子が豆料理と共に登場したので大笑いでしたが、最近では豆料理というとこの唐辛子を食べるのがお気に入りになってしまいました。やめられなくなるので要注意。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-22 06:05 | Food 食 | Comments(2)
リオハへ行って来ました。
10月から週末になるとスペインは雨が降っているようです。私は運良く平日移動できるので雨には遭遇せずに、曇空の中ワインで有名なリオハ地方へ行って参りました。

c0213220_3451127.jpg

リオハの首都ログローニョはあまり観光で行く町ではないのですが、20年くらい前から旧市街などのリフォームが進み、優れたリフォームが実施された町としてたくさんの賞を受賞しているそうです。私も20年振りくらいで訪問したので、あまりのチェインジに驚きました。前回訪問した時は来るべき町でなかったと思ったくらいですが、今回の訪問ではすっかり大好きな町のひとつになりました。

左の写真はログローニョの近い巡礼の町Santo Domingo de la Calzada。巡礼で栄えた美しい町。
今でも巡礼者がたくさん歩いています。

c0213220_3473918.jpg


町中のSan Juan通りとLaurel通りは、BARが連なるはしご専門のための通り。どちらも入りたいBARばかりでしたが、友人がセレクトしてくれていたところへ直行。味はまぁまぁでしたが面白いタパスがたくさん並んでいました。じっくり見ている暇がありませんでしたが。

私が気に入ったのはSan Juan通りのTastavinというBAR. ピンチョスもオシャレで味も良く、ワインのセレクションもとっても良かったです。友人と3軒くらい回ったので、次の日のことを考え3杯以上ワインを飲むことは止めておきました。不思議なのは、いいワインを飲むと悪酔いしないこと。ホテルの部屋が暑くて寝苦しかったのですが、食事とワインは良質だったので、全く問題なく次の日も動き回ることが出来ました。

c0213220_350046.jpg
c0213220_3514884.jpg

c0213220_3523733.jpg
c0213220_3534763.jpg
c0213220_3544979.jpg
c0213220_3552523.jpg



よく食べるなぁ~と思われると思いますが、確かに良く食べました。
最後のお店ではあまり食べるつもりではなかったのですが、美味しかったのでやっぱり予定以上食べてしまいました。

スペインのBARのおつまみは見ると食べたくなってしまうので、本当に困ります。
ここはワインの産地なので、BARのクオリティーがヴァイヤドリッドのように高くて魅力あるおつまみが一杯。また行って色々試したい気分です。

きのこのシーズンなので、きのこのおつまみも色々ありました。
面白かったのは、ベースにペースト上の生ハムなどをつかったソースを塗り、その上にきのこをのせる方法。きのこの上にソースではなく、きのこの下にソースという感覚が新鮮でした。

残念だったのは、時間がなくてオリーブオイルの調査ができなかったこと。
また次回行く目的が残っているので、まぁよかったことにしておきます。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-20 04:00 | Trip 旅 | Comments(0)
イチジクの紅葉
日本ではあまり観察しない樹の紅葉があります。

c0213220_6324231.jpg
それが私の場合はイチジクの樹。

日本でも近所にイチジクはあったのですが、夏イチジクをもらって食べるくらいであまり樹を見た思いがありません。この樹はスペインに来てから発見したと言っても過言でない樹のひとつ。果物を食べるだけでなく一年間色々な面で楽しませてもらっています。



c0213220_636192.jpgc0213220_637931.jpg


黄色とブルーのコンビネーションがあまりに素敵なので、いつも見とれてしまうのですが、今年は寒いので特にそのコントラストが美しいように感じます。

イチジクの樹は葡萄と同じで樹のフォームに動きがあるので魅力的なのですが、この後落葉してしまってからもフォームが楽しめます。新芽が少しづつ伸びる姿もいいのですが。




c0213220_6412299.jpg

この日の散歩は面白いことがありました。雨が多いことは何度かブログでお伝えしたのですが、そのため色々な場所に溜池が発生したり、小川が存在します。一見簡単に渡れそうな小川も行ってみると足がズボッと埋まってしまうところも多いのです。

そんなところにパートナーはズッポリハマりました。私は苦しいくらい笑ってしまいました。この写真はドロドロの靴をどうしょうかと歩き回っている様子。

こんな小さな川の周囲がドロドロには見えませんよね。










c0213220_6454832.jpg

靴はこんな風に汚れてしまいました。
乾かしてブラシすれば大丈夫だと思いますが、私の靴でなくて良かった!



クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-16 06:48 | Madrid マドリード | Comments(0)
寒~い

今年の11月はまるで12月のようです。雨もよく降りますし雪も山間部は降り、風も強くて散歩に出るのに決心がいるくらいです。今日は日曜日だったので寒かったのですが、栗が欲しくて市場へ行ってきました。

c0213220_595718.jpg

栗はスーパーではなく必ず市場で買っています。どうも味が違うし、虫食いの栗も少ないので。
栗だけでも1.5キロくらい買ったので、ちょっとローストなどにも使ってみようと思っています。


今日は栗しか買うつもりがなかったのですが、やはり新鮮な野菜やオリーブの漬物、ナッツ類を見てしまうと食べたくなってしまい相当買い込んでしまいました。







c0213220_513153.jpgc0213220_5135016.jpg

このシーズンのサラダ用トマトはとても美味しいですね。寒いのでサラダの量は減ったのですが、トマトの消費量は我が家では変わりません。サンドイッチにも不可欠ですし、なんといっても我が家のイタリアンタイプのスープにはトマトが必要です。今度スープ紹介しますね。

ミニキャベツ...シーズンなので購入したのですが、今年こそ『美味し~い!』と思えるミニキャベツレシピを見つけたいと思い購入しました。



c0213220_517686.jpgc0213220_5174867.jpg

いんげんとロマネスクは、メネストラというスペイン式の野菜炒めのための買いました。

ロマネスクにはバーニャカウダも合いますが、先日友人がじゃがいもやパプリカと一緒にアーモンドソースで食べる方法を教えてくれたので、それを試してみたいと思っています。

野菜がとにかく美味しいです。




c0213220_521067.jpgc0213220_5211930.jpg

我が家に欠かせないものと言えばアーモンド(生)とオリーブの漬物。アーモンドはやめられなくなるので非常に危険ですが、ひと握りくらいは毎日アーモンドかクルミを摂取するようにしています。

オリーブは今日はすご~く苦いタイプの漬物と、できたばかりのコルドバ産のものを購入。こういうのを沢山の日本の友人に配れるようになりたいので、今年はもう少し漬物の勉強です。



今週後半は幾つか出張があるのですが、14日はスペインはゼネストです。困ったものです。毎日どこかでデモやなにかの騒ぎが起こっています。心配ですが、仕事ができる人は仕事で成果を出すしかないと思っています。


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-12 05:25 | Madrid マドリード | Comments(0)
シーズン菓子

11月というとお墓参りがあるのですが、このシーズンに食べるお菓子も存在します。義母がスイーツならば喜ぶのでお土産にしてみました。

c0213220_5515433.jpg



名前はBunuelos de vientoブニュエロス・デヴィエント。軽いドーナツのようなものです。粉物は本当に美味しいものとそうでないものの差が出ると思うのですが、今年の11月1日は運良く選んだお店が正解でした。Mercado de la Pazと言う名の市場の中で購入したのですが、中に詰めてある生クリームもコーヒー風味の生クリームも最高の品質だったので、義母だけでなくメイドさんも大喜び。普通、1個で脂っこいので食べない私も3個くらいいただきてしまいました。











c0213220_551858.jpg


義母の面倒をみてくれている女性はパラグアイ出身で、ほとんどアルゼンチンに住んでいた人で料理がとても好きです。特に粉モノを作るのが好きらしく、イタリア系の血も流れているのでパスタも結構作ってくれます。この間はキッシュだったのですが、10月の月末に言った時はニョッキでした。

アルゼンチンではイタリア系の人にとって毎月28日はニョッキが定番のようです。ニョッキとミートボールという面白いコンビネーションでしたが、スープ専門の義母もこれは気に入ったようで沢山食べていました。

スペインは雨が一向に止みそうもないので、家でニョッキでもかぼちゃを使って作ってみようかなぁ~と思うここ数日です。






クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-09 06:07 | Food 食 | Comments(0)
Ruedaの葡萄畑

白ワインの産地で有名なルエダの町の葡萄の様子です。
赤ワイン用の葡萄の紅葉が大好きなのですが、白のVerdejoヴェルデホという品種の紅葉はこんな感じ。。。
これからの季節本当にいろいろな樹木の紅葉が楽しめますね。屋外に出るとウキウキになります、雨さえ降っていなければですが。来週はリオハワインの故郷へ行くので、もっと美しい紅葉をご紹介できると思います。

c0213220_8154367.jpg


クリックして応援してくださいね。励みになります!Gracias.

人気ブログランキングへ
[PR]
by angel-chiho | 2012-11-08 08:17 | Castilla カスティーリャ | Comments(0)





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved