人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
紅茶


3月に入ったというのに、マドリードでは一向に雨が止みそうもありません。20年来こんな天候は初めて...日本の雨季なんてなんでもないというくらいの降りのようです。雨の時期私は日本に非難する傾向があるので、ほとんどこのスペインの冬の雨は体験しないのですが、今年はどうかしているみたいです。地域によっては3カ月降り続いているそうです。家の窓から見える風景も、今は不思議な光景になっています。木の皮にびっしり苔が生えているのです。

そんなわけで、行くべきところは沢山あるのですが外出できず、家で過ごす時間が非常に長くなっております。色々整理する時間が出来てよかったのですが、どうもダラダラしてしまいます。

今日は日本でいただいた紅茶についてちょっと。

紅茶_c0213220_943455.jpg
こちらは日本でも有名なマリアージュフレールの紅茶。クリスマスにお友達からいただいたのですが、スペインでゆっくり愉しみたかったので持ち帰りました。エスプリ・デ・ノエルなんて、ネーミングで買ってしまう紅茶ですね。この紅茶の特徴は、香りが確かにクリスマスであるということ。我が家に冬使用のポプリがあるのですが、なぜかそのポプリも同じ芳香を放っています。きっとヨーロッパでスタンダードなクリスマスの香りなのでしょう。雨で外に出られないので、この紅茶のアロマで気持ちを明るくしています。

マリアージュフレールの他のフレーバーで好きなのは、マルコポーロ。
こちらも時々飲んでいますが、マリアージュフレールは、紅茶よりも店舗デザインや販売されているティーポットに私は魅力を感じております。





紅茶_c0213220_915462.jpg
こちらもいただき物ですが、こちらは1年以上前に特別美味しいということで教えていただきました。驚いたのはスウェーデン産のアールグレイということ。ストックホルムブレンドです。紅茶と言えば、イギリス、フランスのイメージが強かった私にとっては、新鮮な驚きでした。そして、袋を開けたらまた驚き!素晴らしいカラー、そして花弁などがブレンドされていて、通常のベルガモットだけのアールグレイと全く違うのです。

北欧の家具や器が日本では大人気ですが、この紅茶のブレンドの仕方を見ても、きっと美味しいブレンド紅茶がもっとありそうな予感がします。いつか訪れてみたいものです。


このティーをプレゼントされてから数カ月後、ある人にスウェーデン出身のオイルメーカーオーナーを紹介され、素晴らしいお宅を訪問させていただいたのですが、そこでもこの紅茶が登場したのです。ポルトガルのすごい田舎で、こんな香りの良い紅茶が出てくるなんて夢にも思っていなかったので、あらためてこの方の作るオイルの香りのよさを認識したのですが、やはり香りに関わる仕事をしている優れた人は、細かいところにそのこだわりが見えます。

写真は、その時の様子。このお宅は今まで私が伺った家の中でも、最も私が理想としている形に近いお宅でした。いつか全体をご紹介します。

紅茶_c0213220_9264628.jpg

by angel-chiho | 2010-03-06 09:32 | お気に入り
<< ちょっと行ってきます。 織物バック >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved