人気ブログランキング |
Top
巡礼の道の豆料理
真夏に豆料理『コシード』を食べることはまずないのですが、今日は姪のためにCastrillo de los Polvazaresというサンティアゴ巡礼の道にある町へ。

c0213220_7352911.jpg
カスティーリャ・イ・レオン地方の中でもレオンに入ると、多分相当人口も少なくなり過疎を感じます。アストルガというローマ時代の軍事基地が発展した町のすぐ近くにあり、マラガトと呼ばれる人たちの住むカストゥリーリョの街は、非常に綺麗に保存されており、サンティアゴに行く巡礼者も必ず通過する地点なので、巡礼者も沢山見かけます。

姪は結構好き嫌いのあるのですが、豆料理はとても好きで、ポルトガルでもモツ入りの豆料理のとてもこってりしたものを喜んで食べていたので、今度はスペインの豆料理に挑戦です。私も大好きな料理なのですが、8種類くらいの肉の入るこの豆料理、カロリーとヴォリュームが多く、どちらかというと寒い時期に最適な食べ物なのです。夏食べたのは今日が初めてです。
但し、この町のコシードはマドリード名物のコシードとは違い、最後にスープが登場します。コシードのスープは大好きなので、気をつけないと最後のスープが食べられなくなってしまいます。




c0213220_752794.jpgc0213220_7544877.jpg

















なぜここを選んだかというと、実はパートナーの親戚が昔からこの町でバカンスを過ごしていたのですが、何年か前にひとりがレストランをオープンしたのです。不思議なことにここへ行くと義父が作っていたような味のコシードが食べられるのです。19世紀の終わりくらいに生きていたファミリーメンバーに料理がすごくうまい女性がいたようで、彼女から伝授されたものが多いようです。

c0213220_83364.jpgc0213220_8114863.jpg













メインのコシードですが、ここでは出来るだけ余分な油は取り除いてくれているので、同じ町の中にある他のレストランで食べるコシードよりも重くないと思います。他にもここはアストゥリアス出身者がオープンしたレストランなので、メニューにはアストゥリアスの料理も結構あります。シードルも飲めます。デザートは典型的なNatillasというカスタードクリームの冷やしたもの。とっても美味しい!

Restaurante Entrepiedras
c/ Real 29
Tel: 696 010600
www.entrepiedras.com

帰ろうとしたら彼らの自宅へ寄ってコーヒーを飲んでいくように言われ、急きょ自宅のある隣村へ。以前はレストラン内に住んでいたのですが、数年前に隣町の眺めのよいところへ新築。とってもいい畑がありました。カスティーリャ地方は日射量が多いので、新築の家はガラス張りの部屋が多く、星の観測所になっていました。10歳のカタリーナは天体の研究がしたいそうです。気持ちがよくわかります。弟のマテオは、私たちが来るというのが分かってから、隠れる計画をしていたらしく、なかなか姿を現しませんでした。どこにいたのかと思ったらベッドの下に隠れており、少なくても20分はベッドのしたで我慢していたようです。笑顔の明るいやんちゃ坊主でした。帰りにたっぷり畑に咲いたズッキーニの花をいただいてきたので、明日はズッキーニの花の天ぷらです。途中、ガウディの建物も見学した姪は大満足。

c0213220_8244784.jpg
帰り寄ったアストルガでは、名物のパイを購入。あまり味は期待していなかったのですが、結構美味しいシロップがかかり、かなり甘いのですがいい味のお菓子でした。有名な店は何人も人が待っていたので、今回はあきらめました。帰宅してから姪はパイを気に入ったようで2個ペロリ。私は切らしていたヒースの蜂蜜を購入してきました。
収穫の多い一日でした。
by angel-chiho | 2010-08-14 08:36 | Castilla カスティーリャ | Comments(2)
Commented by とっこ at 2010-08-16 11:14 x
次回Astorga方面にいく時に寄りたいと思います。いつもchihoさんの情報にはお世話になります。甥御さん達はもう帰ったのでしょうか。姪御さんとの時間も、貴重ですね。おっしゃる通り潜在意識に残ることでしょう。それを期待して私も娘にもなるべく多く良いものを見せてあげたいと思っています。
Commented by angel-chiho at 2010-08-16 20:54
是非行ってみてください。
ここのコシードは油をきれいに取り除いているので、食後もあまり胸やけなどを感じません。安心して沢山食べられると思います。姪とももっと頻繁に会ってこういう活動ができればいいのですが、普段の生活にもっと芸術が取り込めたらいいと思います。
<< 芸術品鑑賞 ハリポタのブックショップ >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved