人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
甥たちとの今夏最初の遠足


毎年恒例の甥たちの我が家での滞在がはじまりました。
2週間程度ですが、いつもあちらこちらを訪問して、できるだけ芸術や伝統に興味を持ってもらえるようにしています。年に2,3回しか会うチャンスがないので、短期間で集中的にコミュニケーションをとるのですが、二人共もう青年ですから、たくましくなって私は男の子の甥が多くて運がよかったなぁと思っています。ちなみに男7人、女3人の割合です。

昨日はマドリードで義母とランチをした後、セゴビア観光をして参りました。

甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17271023.jpg

セゴビアは何度訪れたことか...数え切れないのですが、今でも最もお気に入りの町のひとつ。甥たちを小さい頃連れて行った気がしたのですが、なんと一度も訪れたことがないようで、大喜びの一日でした。セゴビアはいつ行っても楽しませてくれます。

甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_1733756.jpg
義兄の子供たちなのですが、義兄は9年ほど前に亡くなったので、それ以来夏はいつも私たちと過ごしている甥たちなのです。子供の成長を私たちのようにある一定の距離からでも、定期的に見て行くものは楽しいもので、毎年色々な経験談で大笑いさせてくれます。

夏滞在する田舎町の人達のことも、本当によく知っていて驚かされるのですが、多分町中に人のことを、誰誰は誰の子というくらい詳しく知っています。そんな訳で、私たちだけならば交流が絶対なかった人たちのことも詳しいので、田舎で面白い広がりがあり、彼らが滞在している間はにぎやかです。小さい頃はいたずらも盛んで困ったものでしたが、ここ2年くらいはいたずら問題も発覚せず、おだやかな夏を過ごしています。

今年は、もう少し文化財訪問をしょうと計画中。



甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17435027.jpg



先日ご紹介した友人のアートコレクションを展示しているロソーヤの塔へも行きましたが、展示会はパス。絵画はいつでも友人宅で観ることができるので、今回はセゴビアの町を炎天下の中、はじからはじまで歩くことに専念しました。

昨日の気温は多分30度弱くらいだったので、帽子がなくても歩ける陽気でした。
普通帽子なしだとクラクラになるのですが、昨日は大丈夫でした。日焼けしたと思いますが...

セゴビアの町には、次から次と美しい建物があるので、甥たちも驚いていました。まだまだ細かく建造物を楽しむ年齢にはなっていないのですが、ピレネーの素晴らしいアランの谷で生活しているので、綺麗なものに対してはとても敏感。総合的に町や建物を見るので面白いです。









甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17525271.jpg甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17521863.jpg

古い町には、絵になる人々がいるので、どうしてもそういう人にカメラを向けてしまいます。













甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17563540.jpg

アイアンの豚の型ノドアストッパー、気に入ったのですが、持って歩く気がしなかったのであきらめました。きっと中国製なので、どこでも入手できると思います。豚グッズどうしても欲しくなってしまうのです。困ったものです。








甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_17593445.jpg

アルカサールで一休み。
この石塀は後ろが崖なので危ないのですが、こうのとりの死んでいました。スペイン中相当な数のコウノトリがいますが、残骸を見たのは初めてです。甥たちも初めての経験。彼らは野鳥にも詳しいので、よく鳥の観察にも行くのです。カスティーリャだとはげわしが皆のお気に入りです。







甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_1845782.jpg甥たちとの今夏最初の遠足_c0213220_1874863.jpgセゴビアの町中には、ユダヤ人街の他にロマネスク様式の建物が残る地区があります。一般的にロマネスク地区と呼ばれていて、そこには13世紀くらいのロマネスク様式のものがかなり傷んでいますが、今でも保存されています。このロマネスク地区をじっくり味わいながらアルカサールへ行くといいですよ。


次はどこに連れて行こうか、現在検討中。





クリックしていただけると励みになります。
人気ブログランキングへ
by angel-chiho | 2011-07-16 18:12
<< 田舎の教会 ウルエーニャUruenaとひまわり >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved