人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
きいちごやりんぼくの実
友人のシェフが送ってくれる写真で、どんどんと秋が近づいてきていることが感じられます。昨日はこんな写真が届きました。

きいちごやりんぼくの実_c0213220_5435641.jpg
カスティーリャ地方で採れるきいちごの写真です。私は一緒に行ったわけではないので、よくわからないのですが、豊作だと聞いています。早速、ソースを作って届けてくれるそうですが、ソースに使わない分は冷凍にして保管。きいちごは美味しく冷凍されるので、嬉しい天然フルーツのひとつ。近所にこんなにあるとは知らなかったのですが、大体場所がわかったので、今度私も探しに行ってみます。早朝がいいようです。

友人は、今年の秋冬のメニューに、きいちごを使いたいそうで、どんなレシピを試しているのか、私も気になります。先日レストランで食べたヨーグルトに、ふんだんにベリー関係がのっていて感動したのを憶えていますが、もう少し気温が下がってきた頃に、ベリーは実に美味しい食材となります。ジビエにも美味しいソースの材料となるので、ジビエのソースの作り方を教わろうかとも思っています。






きいちごやりんぼくの実_c0213220_5502578.jpg

こちらは、りんぼくの実。
日本でもきっと使うのでしょうね。スペインでは、ナバラ地方やバスク地方でパチャランと呼ばれる有名なリキュールがありますが、それにはこの実が入ります。友人もホームメイドパチャランを作るために、このりんぼくの実を収穫に行ったのですが、きっと市販されているものにはない香りのパチャランが完成すると思います。私はあまりリキュール関係には興味がないのですが、もしきいちごを探しに行って、りんぼくの実を沢山発見したら、今年は作ってみょうかなぁ~ 来客の時には便利なリキュールとなります。スペイン人は消化にいいと言って、小さいグラスで少し飲みますが、本当に消化にいいのでしょうか。アルコールの度数の強いリキュールになるので、お腹が温まり消化が進むという意味なのだと思います。

後日私がどのくらい収穫できたか報告しますね。


クリックしていただけると励みになります。Gracias!
人気ブログランキングへ
by angel-chiho | 2011-08-28 06:00 | Country Life 田舎生活
<< Navalcarnero ナバ... ブルーのルクルーゼ >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved