人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
マヨネーズはホームメイドを。

日本人はマヨネーズ大好きですよね。
スペイン人もマヨネーズ好きですが、大きな決定的な違いが存在します。それはスペイン人はホームメイドのマヨネーズを好み、あまり既製品のマヨネーズは好みません。当然、一人暮らしや忙しい人は、ボトル入りの既製品のマヨネーズに頼ってしまいますが、私の周囲で料理好きの人達は、誰一人として既製品をあたりまえのように使っている人はいません。スペインに住み始めた頃、このマヨネーズ文化は刺激的でした。

実は私、既製品のマヨネーズは大嫌いで、スペインで住むようになるまで、マヨネーズが美味しいと思ったことがありませんでした。

マヨネーズはホームメイドを。_c0213220_1784836.jpg
日本で何種類かのEXヴァージンオリーブオイルを紹介していますが、オリーブオイルには色々な特徴があり、グリーンの香りが強くフルーティーでスパイシーな刺激的なものから、非常にマイルドで甘みの残るようなスイートタイプまで、とにかくバラエティ豊かなのです。

その中でマヨネーズ用のEXヴァージンオイルを探すのには、とても苦労しました。どうしてもフレッシュ感を強調するためにグリーン系のものは刺激がありすぎ、マヨネーズにすると色もグリーンのトーンになってしまいますし、苦みが強調されてしまったりします。

色々なオリーブ農園を訪問する中、チャンスがあるとそこのオイルを使ってマヨネーズを作ってもらっています。それぞれの人の作り方のちょっとした秘訣みたいなものもありますし、どのくらいの量のオイルを使っているか、どんな料理に使っているか、マヨネーズ調査は重視しています。
(こちらの写真の方は、ポルトガルのあるレストランのオーナー、クリスティーナ。彼女のマヨネーズもいい感じでした。)


マヨネーズはホームメイドを。_c0213220_1711334.jpg

こんな感じがスタンダードなポルトガルのマヨネーズの様子。スペインも同じような感じですが、スペインの場合、どんな料理と組み合わせるかで、固さも内容もかなり変化します。このホームメイドのマヨネーズを一度理想的な状態で食べてしまうと、既製品がますます食べられなくなるのです。

私の料理本の中でも、マヨネーズについては詳しく説明していますので、できるだけ上質なオリーブオイルでマヨネーズ作りを家庭でしてみてください。植物性の悪いオイルを使ったマヨネーズは、本当に健康のダメージになると思います。



マヨネーズはホームメイドを。_c0213220_17155569.jpg
そして、マヨネーズに最適なオイルをやっと発見し、パワジオ倶楽部の方に入荷致しました。宣伝になってしまって申し訳ないのですが、個人的に一番マヨネーズに合っているオイルだと思い入荷しましたので、できるだけ多くの人にお知らせしたいのです。

オリーブの品種はほぼアルベキーナ種ですが、10%ほどアルブレブランクという原生の品種もブレンドされています。私にとってマヨネーズは、やはりオリーブオイルのゴールドがっかた色を反映させているものがいいと思うのですが、このオイルを使うと非常に繊細な味わいのマヨネーズが完成します。

どんな料理に合わせても、カロリーが心配ですが、最高の美味しさ!時々マヨネーズを食べることが我が家では最高のぜいたくです。(どうしても食べ過ぎるので、そんな頻繁に作らないように注意しています)

暑いシーズン、マヨネーズは冷蔵庫で保存したとしても、サルモネラ菌など湧きやすいですから、マヨネーズは作ったらその場で全部消費することをお薦めします。

やっとマヨネーズにぴったりのオリーブオイルをご紹介できるようになりました。



クリックしていただけると励みになります。Gracias!
人気ブログランキングへ
by angel-chiho | 2011-09-10 17:22 | Olive オリーブについて
<< Madrigal de las... 真夜中の牛追い祭り >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved