人気ブログランキング |
Top
アーリーハーベストリポート Part 2
オリーブ農園訪問で一番楽しみなのは、農園で食べている食事を知る事です。現在私が関わっている農園は、イベリア半島に4か所ありますが、テーブルオリーブ農園も加えると5か所あります。それぞれ違う地方にあるので、同じオリーブを栽培していても食べるものはかなり違い、様々な料理に出会う事ができます。
アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_06595395.jpg
今回の訪問では、農園スタッフが食べている料理を食べさせてもらいました。搾油期は早朝から働いているので、仕事の途中に何度か食べる時間があるのですが、どれも急いで食べられるようになっています。このハエンの中心にあるMonva社の農園には、もちろん鶏などが飼われているので、卵は最高においしいものがあります。それをディープフライでスペイン式の『レースの目玉焼き』にして、ポテトとピーマンと玉ねぎの揚げた野菜を添えて食べます。目玉焼きを専門とするレストランがあるくらい、スペイン人はこの目玉焼きとポテトの組み合わせが好きなのですが、普通フライドポテトが登場するところに、こんな風にピーマンとジャガイモが揚げた柔らかい状態で登場するのは、アンダルシアスタイル。とっても気に入りました。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07052890.jpg
このピーマンの素揚げは、あらゆる料理に活用できます。トルティーリャと組み合わせるのも有名ですが、アンチョビと組み合わせても最高においしいコンビになります。
オリーブ農園の簡単な料理は、シンプルさの中においしさが隠れていて、目玉焼きにもフロールデサルのような結晶状の塩とワインヴィネガーを少々振る食べ方もあります。私にとっては、これで目玉焼きのレパートリーもかなり増えました。簡単過ぎる料理ほど、食材の味がもろに出るので、それぞれの素材の質が問われます。上質なオリーブオイルと卵、野菜、どれもが最高な品質なので、信じられないほどおいしくなります。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07081611.jpg
夜は世界遺産の町のレストランへ。
真っ先にテーブルオリーブ=新漬けオリーブを注文しました。コルネスエロというハエンを代表するオリーブの品種があるのですが、この新漬けが病みつきになるほど美味しいのです。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07130746.jpg
次に勧められたのが、トマトのサラダ。これもスペイン人の大好物で私の大好物でもありますが、搾りたてのハエン産のフラントイオ種のオリーブオイルと共に食べました。言葉にならないおいしさでした。これも素材のどれもが上質だから出せる料理です。
アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07145880.jpg
ハエンで作られているフラントイオはフルーティーですが、イタリア産のものとはかなり味わいが違います。一瞬ピクアルの香りも感じました。
アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07170068.jpg
次にもうひとつサラダをいただきましたが、パートリッジという野鳥を使ったサラダです。ハエンはジビエが豊富な地域でもあり、山間部に行くと必ず鹿や猪の料理が登場します。アンダルシアらしいサラダでした。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07200098.jpg
朝食は必ずパンコントマテが登場します。パンコントマテとは、トマトソースとオリーブオイルを使うトーストの事ですが、オリーブ農園では、にんにくをしっかりとトーストの擦りこんで、ニンニクパワーを重要視しています。写真にこのファミリーのスポンジケーキが出ていますが、今度このレシピも皆様にお伝え出来るようにします。最高においしいオリーブオイルを使った古いスポンジケーキレシピで、このファミリーの定番朝ごはんです。各地でスポンジケーキは食べ比べているのですが、これはとっても素朴でおいしいです。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07245821.jpg
もう一か所、別のレストランでもアンダルシア料理を楽しみました。一番奥の皿が、コルドバの定番茄子の唐揚げ。ハチミツソースを掛けて食べます。アラビア料理の影響だと言われている料理です。真ん中がコロッケ。とっても上手に出来ている生ハムのコロッケ。オリーブオイルでカラッとすごくいい感じに揚がっていました。手前はまたまたトマトのサラダ。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07281537.jpg
炭火焼きの野菜ソテー。これも塩味でたっぷりとオリーブオイルを掛けて食べます。かぼちゃ、マッシュルーム、にんじん、ズッキーニ、ブロッコリー、パイナップルです。

アーリーハーベストリポート Part 2_c0213220_07303264.jpg
熟成肉のテンダーロインステーキ。スペインでオリーブオイルは肉を保存するためにも使います。少しでもオリーブオイル漬けにしておくと肉の旨みが増しますので、皆様も是非試してみてください。少し漬けておくだけで、後は普通に鉄板で焼くだけです。炭火焼きの時も事前にオイル漬けにしておくと美味しくなります。伝統的には、冷蔵庫がない時から肉はオイル漬けにする習慣があるので、我が家でも肉がたくさんあり過ぎる時は、冷凍にするのではなく、可能ならばオイル漬けにしておきます。

以上が今回のフードレパートリーです。デザートはオリーブオイルに関係していなかったので、撮り忘れてしまいましたが、おいしいチーズケーキやアイスクリームをいただきました。

by angel-chiho | 2020-10-28 07:36 | Olive オリーブについて
<< 革新的なオリーブ農園【カサスデ... アーリーハーベストリポート20... >>





このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます
copyright(c)2009 angel-chiho All rights reserved